家造り日記

大屋根造りの家〜桧の香〜

厚木市 K様邸

【打ち合わせ】2016/03/20

設計のポイント

●外観はモデルハウス「桧の香」の大屋根を極めたデザインです。

●明白色の桧の香とは対照的に、チークのフローリングと漆喰風珪藻土でまとめたLDKは、K様ご夫婦らしく深みのあるインテリアです。

●交通量の多い南側の道路からプライバシーを守りつつ、光をふんだんに取り入れるパーティションウォールと縦格子が和の趣を際立たせます。

営業/柏木  設計/田端・青木  IC/藤間  建設/廣木

K様とのご縁は平塚市真田のモデルハウス「ボレロ」へご来場いただいた事がきっかけでした。新進建設のもう一つのモデルハウス「桧の香」をとても気に入っていただきました。
とても仲睦まじいK様ご夫婦で楽しい打合せを行わせていただいております。K様の期待に応えられるようスタッフ一同頑張ります。

ご家族

完成予想画

モデルハウス「桧の香」の兄弟のような風貌です。完成が楽しみです。

【地鎮祭】2016/03/23

本日はとても天気に恵まれ地鎮祭日和となりました。

更地

更地にすると改めて土地の良さ、
広さを実感できます。

玉串拝礼

玉串拝礼

玉串拝礼

玉串拝礼をして工事の無事完成をお祈りします。

皆様で記念撮影を行いました。
角地に建つ大屋根が際立つ建物です。現場監督の廣木の腕が鳴ります。いよいよ着工です。

記念撮影

【上棟】2016/04/19

大規模な上棟

厚木 K 様邸、大屋根造りの家は2日間に渡る大規模な上棟でした。

敷地内

玄人集団

敷地内に重機を付け、構造材を搬入し、職人さんが柱を次々と立てて行きます。
さすが玄人集団、無駄がなくとてもスピーディーです。

2階の床

2階の築構

2階の床が組みあがりました!続いてその上に2階の架構が建ち上がって行きます。

2階部分

2階部分

2階部分の骨組みが出来ると、さらにその上での作業です。棟を1本1本上げていき、ついに上棟です!

ルーフィング

ルーフィング

野地板の上にルーフィングが施され、これで一安心です。
大屋根にはトップライトが配されました。自然光に恵まれた明るい室内が目に浮かびますね♪

2日間に渡りお施主様が足を運んでくださり、上棟後は大工さんと一緒に四方固めを
行い工事安全を祈願いたしました。
本日は上棟、誠におめでとうございます!

【工事】2016/07/25

筋交い・間柱の取り付け

筋交い・間柱の取り付け

上棟後も順調に作業が進んでいます。
1 階・2 階共に、筋交い・間柱の取り付けが完了しました。

天井に桧板を

リビングの吹きぬけに作業足場を組んで、
天井に桧板を貼りはじめました。

キッチンの取り付け工事

こちらはキッチンの取り付け工事の様子です。

天井

天井の桧板が美しく仕上がりました。
これから壁の珪藻塗がスタートします。

外壁も仕上げ工程

外壁も仕上げ工程です。内装も外装も完成まであと少し!最後まで確実丁寧な工事を
徹底させていただきます。

【完成】2016/09/06

(完成予想図)

瓦屋根が美しい大屋根造りの家が完成しました。
やはり本物は完成予想画より、はるかに迫力があります。

リビングの南側は格子に囲まれた露地空間です。
プライバシーと風通しを両立したデザイン。

意匠を凝らした玄関ホール。
桧の大黒柱、横格子、雪見障子など、
「和」のデザインがお客様を迎えます。

天窓から燦々と光が降り注ぐ、
吹抜けのリビングルーム。
リビングと玄関ホールは写真右の格子戸で繋がっています。
フローリングは高級床材として知られるチーク。天井は国産桧で仕上げました。

階段の下を上手に利用して、造り付けのテレビボードをデザインしました。

キッチンの腰壁を含め、壁面は珪藻土塗り仕上げです。
ニッチ、書斎コーナー、カウンターなど、LDKのいたるところに細かな
設えをほどこしました。

縁なし半帖畳がモダンな印象を与える和室。
畳表(たたみおもて)は和紙を使用しました。傷みにくく日焼けしない健康素材です。

造り付けの洗面コーナーは
新進建設ならでは。

間接照明を仕込んだ主寝室。木製の梁を表し、隙間に本棚を造りつけた子供室など、個室もアイデアがたくさん詰まっています。

設計担当者から:

大通りの交差点に立つと、見る者の目に大屋根と連格子の外観が飛び込んでくる和モダンの家。
そんな第1案の設計コンセプトを快く受け入れていただき、誠にありがとうございました。
これまで数多くの桧の香スタイルのお住まいを設計させていただきましたが、K様邸(大屋根造りの家)はひとつの解答のような気がします。
お越しになったお客様の感想をお聞かせいただければ幸甚です。
これからも引き続き宜しくお願いいたします。

現場担当者から:

k様には、何度も現場に足を運んで頂きまして、現場打ち合わせに御協力を頂き誠に
有り難うございました。K様の御協力が有ったからこそ、素晴らしい建物に仕上げる事が
出来ました。
これからも新進建設は、K様邸をずっと見守らさせて行きますので、これからもどうぞ
宜しくお願い致します。

不動産部から:

K様と初めてお会いしたのは短期モデルハウス「ボレロ」でした。
K様のご計画はご自宅の売却も同時にご相談を受けておりましたので
不動産部の私もお手伝いさせていただきました。
新進建設でK様ご自宅の売却仲介→購入者様の仲介→ご新築→売却物件のリフォームと
ワンストップサービスを行うことができました。
なかでも一番難しかったことはご自宅の売却とご新居のご入居のタイミングでした。
K様のご自宅は2世帯で、お荷物が沢山あることもあり、一度のお引越しで新居に移りたいと強いご希望がございました。
K様邸新築完成とお引越しのタイミング、売却の時期、そして購入者様のお引渡しを詳細に調整する必要がございましたが、なんとか調整することができました。
タイトなスケジュールのなか、皆さまにはご迷惑をおかけしたところもございましたが、
無事お引渡しをさせていただくことができました。

厚木市 K様邸 /家造り日記

小田原市 K様邸

南庭の家

大井町 M様邸

縦格子の家