家造り日記

角地に建つModernHouse〜シンプルモダン〜

秦野市 K様邸

【打ち合わせ】2016/05/31

設計のポイント

●角地で開放的な立地を活かしつつ、プライバシーを守る窓の位置を配慮。

●機能的な水廻り各所のつながりと、収納スペースの確保。

●リビングとお二人の寝室から、桜並木を眺める開放感のある住まい。

●三方向から見える外観は、シンプルで個性的に。

営業/柏木  設計/円山  IC/藤間  建設/未定

とても朗らかで、周囲を明るくする力をお持ちの奥様と、いつもにこにこ笑顔で物静かなご主人様。

ご夫婦

住まいる市場の近くにお住まいのK様、先月通りがかりにご来場下さったことがご縁のきっかけでした。不動産探しも急いでおらず、じっくり検討される予定でしたが、「不動産は縁もの」と言われているように、偶然ご希望のエリアに理想の土地が販売されたため、プランのご依頼を頂きました。とても良い立地の角地で、K様がイメージする間取りの建物が、実現できることをご確認いただきましたうえで、購入に踏み切って下さいました。
K様とのお打合せは、毎回笑いが絶えずとても楽しくて、あっという間に時間が過ぎて行きます。新進建設に任せて良かったと、必ず思っていただけるお住まいを建築いただけるよう、スタッフ一同精一杯お手伝いさせていただきます。

【地鎮祭】2016/10/07

昨日から雨が降っており、地鎮祭当日も雨の予報でしたが、この時間帯は雨がやみ無事地鎮祭を行うことができました。

鍬入れ

お二人で鍬入れを行います。

鍬入れ

「エイ、エイ」の掛け声で砂山を掘ります。

現場監督

現場監督の氏居も工事の無事を祈り鋤入れを行います。

玉串供え

神前に玉串供え、工事安全を祈ります。

乾杯

神酒で乾杯をいたします。

記念撮影

最後に神主さんと記念撮影です。

いよいよ着工です。必ずK様に満足いただくお家を建築いたします。
これからもお打合せ宜しくお願い致します。

【基礎】2016/10/21

基礎工事

秦野市の K 様邸、基礎工事に着工いたしました!

掘削・砕石の敷き込み

建物の位置を正確に出すために遣り方という工程を
経て、掘削・砕石の敷き込みが行われました。

コンクリートの打設

次に型枠を正確に組む為に、捨コンクリートの打設をします。

配筋が完成

底盤と立ち上がり部分から鉄筋が組まれ、
構造計算通りに配筋が完成!

養生

立ち上がり部分の型枠にコンクリートを打設して
養生期間を待ちます。

十分な養生期間を経て、型枠を脱却したら基礎工事完了です。
ここからは大工さんにバトンタッチして上棟へと進みます!

【上棟】2016/11/15

湿気防止

基礎配筋施工

基礎工事が完了した秦野市のK様邸。
足場が組まれた現場に構造材が運び込まれ、本日はいよいよ上棟です。
テキパキと手際よく柱が建てられていきます。

基礎工事着工

基礎工事着工

2階架構が組まれ、床の下地も貼られました。
ここからは2階天井部分と小屋組みの施工です。

基礎工事着工

滞りなく作業が進み、無事棟が上がりました!

基礎工事着工

上棟後には雨に濡れないよう、全体をきっちり養生します。
高台のため、すでにとても目立っています。

湿気防止

もちろん屋根も防水施工をしっかり
行っています。
建物を濡らさない、新進建設のこだ
わりの一つです。



お施主さま、本日は上棟おめでとうございます!

快適なお住まいの完成を目指し、この先の工事も真心を込めて進めさせて
いただきます。

【工事】2016/12/15

構造用合板張り

構造用合板張り作業を行っています。
完了後、サッシの取付を行い、防水紙貼作業を進めていきます。

床の根太組

床の根太組作業を行っています。
根太と根太との間には、フェノールフォームの
断熱材がしっかりと嵌められていきます。

吹付断熱の準備中

吹付断熱の準備中です。
サッシや床につかない様、養生を行っての作業となります。

吹付断熱

吹付断熱が完了しました。
柱から飛び出た部分は、大きなカッターのような
工具で切り取っていきます。

石膏ボード貼

天井の下地組も完了し、石膏ボード貼作業を進めていきます。

階段の取付も完了し、木工事は残る
ところあと少しで完了です。

完了

【完成】2017/02/06

坂道の途中、見上げると
大きく伸びた屋根が
シャープな印象。

コンパクトながら無駄なく大量収納が可能なシューズクローゼット。

アクセントクロスを使ったやさしい色合いのリビング。

LDKは端からは端まで
見渡せる大空間です。

引き戸で仕切るリビング階段。引き戸を寄せると階段下収納が現れます。

機能的な洗面と清潔感のあるトイレ。

どの窓からも遠くの景色が
広がります。

設計担当者から:

いつも笑顔のK様邸が建つ敷地は坂道に面し、秦野らしい緑豊かな景色を眺めることが出来る高台の角地でした。交通量も多い道路側はプライバシーを守り、景色の広がる南側は大きな窓で開放的に、メリハリがある間取りをご提案しました。充実収納と使いやすさを兼ね備えた洗面室、階段下を利用した収納空間など、暮らしやすさにこだわられたお住まいです。

現場担当者から:

K様 ご入居おめでとうございます。
K様ご夫婦はいつも笑顔で仲良いねぇ と大工と話をしながら現場を進めておりました。
新居でこれからも笑顔が絶えないように、今後のアフターフォローも頑張っていきたいと思います。

K様 これからも末永くよろしくお願い致します。

秦野市 K様邸 /家造り日記

開成町S邸

Graceful House

大磯町 K様邸

高台の家

厚木市 K様邸

こあがり和室のある家