家造り日記

プレーリースタイルの二世帯住宅〜プレーリー〜

二宮町 Y様邸

【打ち合わせ】2017/09/07

設計のポイント

●玄関共用タイプの二世帯住宅。1階が親世帯、2階が子世帯です。

●親世帯には小上がり和室や納戸、子世帯にはフルフラット型のキッチン。
各世帯の要望をしっかり取り入れています。

●プレーリースタイルの重厚感ある外観が特徴的です。

営業/寺門 設計/円山 IC/小柳・伊藤

お打ち合わせ風景。それぞれの生活スタイルに合う間取りを考えていきます。

新居にはご両親とご夫婦、お二人の娘様の6人でお住まいの予定です。
将来的にお祖母様との同居も想定しているとのことで、賑やかなお住まいになりそうです。

完成予想画

タイル貼の壁面が重厚感を演出していてとても格好いい外観です。
プレーリースタイルの深い庇も特徴的です。車は最大3台停めることができます。

【地鎮祭】2018/06/18

6月吉日、Y様の地鎮祭が執り行われました。
梅雨入りが発表されてお天気が心配でしたが、
この日ばかりは晴天に恵まれて少し暑いくらいの陽気の下での地鎮祭でした。

神主様による祝詞奏上の後、
鍬入れの儀となります。
神様に工事の許可を得るという
意味合いがあるそうです。
「えいっ、えいっ、えいっ」と3回の掛け声とともに砂山に鍬を入れます。

工事の無事安全を祈願して
お子様と一緒に祭壇に玉串をお供えしていただきました。

最後に土地をお米、お酒、お塩、
お水で清めていきます。
お母さんと一緒にお米を撒いて
お清めしていただきました!

神主様と一緒に記念撮影。
Y様、本日はおめでとうございます。
じっくりお打ち合わせを重ねてまいりましたが、いよいよ着工です!

【基礎】2018/09/05

Y様邸の基礎工事に着手しました。
防湿シートを敷き込み鉄筋の組立が始まります。

鉄筋が組まれ第三者機関の検査に合格しコンクリートの打設に進みます。

立上り部分の枠組作業中。

コンクリート打設が終わり養生期間中です。

型枠がはずれ配管、外部養生を行ない基礎工事完了です。

【上棟】2018/09/27

Y様邸の上棟作業が順調に進んでおります。

小屋組みの金物施工は
高所作業なので慎重に。

無事に棟が上がり野地板の施工を行ないます。

下屋部分も野地板まで完了しました。

外周部のブルーシート養生を行ない
本日の作業終了です。
お疲れ様でした。

【工事】2018/11/22

Y様邸の工事が進み断熱材吹付の準備ができました。

断熱材の吹付が完了しました。

2階床のフローリング下には遮音
マットを施工します。

外壁は通気胴縁、タイル下地まで施工されています。

大工さんの工事が完了し内装の
仕上げ工事に進んでまいります。

外壁のタイルを施工し完成まで
もう少しとなりました。

【完成】2019/02/08

タイルをふんだんに使い、重厚感のあるプレーリースタイルのお住まいが完成しました。

2世帯の家族全員分の靴が収納可能な幅広の
シューズクロゼットを設けました。

階段部分を吹抜とし、光が射し込む明るい階段になりました。

1階、親世帯のLDKです。換気扇前の壁をなくして開放感のあるキッチンです。

リビングから和室へ直接出入りが可能。

地窓を設けたり収納を吊収納に
したり...。
限られたスペースを明るく、
広く使えるように工夫した和室です。

トイレの床は大理石。タンクレスを採用し、横に手洗器を設置しました。洗面化粧台の横には造作で
収納を作りました。

階段を昇った所から下を眺めてい
ます。
階段に吹抜があると楽しい空間に
なりますね!

2階、子世帯のLDKです。奥様念願のフルフラットキッチン!
悩みに悩んで決めた鮮やかなブルーが空間の良いアクセントになっています。

洗面化粧台の横には親世帯同様にオリジナルの
収納を作って設置しました。

WICの中にはバルコニーへ直接アクセスできる
テラスドアを設置。洗濯物をそのままWICに
収納することができます。

トイレはLIXILのリフォレという商品を採用。
背面カウンターの中にタンクが隠されている、
"タンクレスに見えるタンク付トイレ"です。

設計担当者から:

Y様、完成おめでとうございます!
プレーリースタイルの格好良いお住まいが出来上がりました。
月1回ペースのゆっくりとしたお打ち合わせでしたが
毎回のお打ち合わせ内容が濃くて図面を見返すとその時のエピソード等を
思い出します。
ご家族皆様で楽しい新居での生活を送っていただければと思います。
これからも引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

IC当者から:

Y様、ご新築おめでとうございます。
完成時期のご希望があり、お打合せは月1回のゆったりペースで進行させて
頂きました。そのためじっくりとゆとりを持ってご検討頂けたかと思います。
玄関ドアは1つですがその他は完全二世帯のY様邸。可愛らしいお孫様達が
橋渡しとなり、お互い程よい距離での暮らしを楽しめそうですね。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

現場担当者から:

Y様ご入居おめでとうございます。
現地での打合せでもご家族皆様の仲の良さを痛感いたしました。
二世帯、四世代での明るい笑顔を拝見させていただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

二宮町 Y様邸 /家造り日記

小田原市 K様 アパートプロジェクト

KODAI - Apartment