家造り日記

和みの佇まい〜和モダン〜

秦野市 E様邸

【打ち合わせ】2018/10/01

設計のポイント

●南側道路の閑静な住宅街。

●道路との敷地高低差、道路とのアプローチ距離をとることで
ゆとりのある配置計画としました。

●リビングから和室に配した一連の濡縁・庭を介して内外の環境をあいまいに織り交ぜることで内と外が緩やかにつながる様に配慮。

●風・光・空気を心地よく取り入れることに配慮した窓の配置は、
必要なところに必要な分だけ。

●訪れた人がほっと和むような、住宅設備に過剰に頼らない和み佇まいです。

設計/興津  融資/寺門  IC/藤間  建設/柳川

いつも仲の良いE様ご夫婦です。
E様ご夫婦の愛犬豆柴の小町ちゃんの部屋を熱心に打ち合わせ。
日向ぼっこのできる和室の縁側に小町ちゃんのハウス設置です。
エントランスアプローチの小さな四角窓は、まだかなぁ~まだかなぁ~と2人の帰りを待つ為の小町ちゃんの専用の窓です。
完成が今から楽しみです。

完成予想画

左官壁の落ち着いたホワイトと板貼のコントラストが優しい和み佇まいを演出。
リビング~和室につながる濡縁からもゆったりとした時の流れが感じられます。

【地鎮祭】2018/12/18

12月の吉日、E様の地鎮祭が執り行われました。
天気予報では雨の予報でしたが、なんとか降られずに済みました。
今日は愛犬の小町ちゃんも参列してくれました。
小町ちゃんのカメラ目線もナイスな一枚です。
まずは、神様へ修祓、お祓いです。

「エイ、エイ、エイ」の掛け声で現場監督が力強く
砂山に鍬を入れます。
そしてE様ご家族、ご参列の皆さまで乾杯。

E様ご家族いつもステキ笑顔です。

地鎮祭完了!!小町もひと段落
です。
いよいよ着工です。
E様にご満足いただくお家を建築
できるよう関係者一同頑張ります。
これからも引き続き宜しくお願い
致します。

【基礎】2019/01/23

こちらの現場は、造成工事・地盤
改良工事からスタートです。
いよいよ基礎工事のスタートです。

やり方・砕石地業と工事を進め、
配筋をこれから編んでいきます。

この日は、第三者機関による配筋検査です。入念なチェックをして頂きました。
問題なく合格頂きました。後日に基礎ベースコンクリート打設を行います。

基礎ベースコンクリート打設が完了しました。これから、基礎立上部の型枠を施工します。
年末年始のお休みを養生期間に
あてて、年明けに型枠を解体します。

型枠の解体が完了しました。
この後に、内部配管・土間打ちを行いまして基礎の完成になります。

【上棟】2019/01/17

いよいよ上棟です。地型の良い建築現場なので、スムーズに材料を揚げる事ができました。

1F部の仮筋交いの施工を行い、ブルーシートで1F外壁部の養生をします。

梁・桁を施工しております。写真は2F天井部になるので結構高い所になるのですが、
大工さんの動きを見ていると普通に歩いている様でした。

棟が上がりました。おめでとうございます!
屋根の形状が寄棟になるので、母屋が複雑です。

夕方に四方固めを行い本日の上棟は終了です。
大工さん、寒い季節になりましたので今日はゆっくり休んで明日からも一緒に頑張っていきましょう!

【工事】2019/06/07

構造用金物の取付けが完了し、第三者機関による構造検査中です。
検査合格後は、配線の施工が完了しているので後日に吹付断熱を施工します。

構造検査に問題なく合格し工事を進めております。写真は吹付断熱施工後です。
吹付断熱の施工前に検査をしないと構造用の金物が目視出来なくなってしまうのが良く分かります。

階段は一部造作となっております。  

階段ホール側からの写真です。ここの見切りの
収まりにずいぶん悩まされました。

主寝室の写真になります。
センターは横長のニッチになるのですが、小口が目立たない様に
八掛という技術を採用しました。

左手写真の木の小口がクロスを貼ると殆ど見えなくなります。
右手がクロス施工後です。赤丸の部分が一番陰影はっきりしています。

仕上げ工事中です。右手写真の奥には、左官屋が一生懸命に珪藻土を塗っております。
玄関ホールにも造作ドアがあり完成が楽しみです。

【完成】2019/07/09

南側道路の間静かな住宅街にE様邸が完成しました。
縦格子とセメント板の風合いが落ちついた外観。 深い軒により、住まいに重厚感も演出。

こだわりの素材、植栽でデザインした
玄関アプローチ。モルタル金ゴテ仕上の
スキップアプローチが心地良く迎えいれます。

天井を桧板で仕上げた玄関ホール。
窓のプリーツスクリーンとシューズクロークの
格子入りの造作建具が和の空間を演出します。

桧の化粧梁とカバの無垢フローリングのLDK。
ダークグレーの天井と造作カップボードの間のハイサイドライトから光を取り入れます。
センターキッチンはクリナップのセントロ。

E様のためにデザインした
和コーナーの収納扉。

打ち合わせを重ねて仕上げた造作階段。
時には、座っても愉しい階段です。

主寝室にはニッチと建築化照明を組合わせたアクセントウォール。

家事動線を考慮したバルコニーへと続く洗面室。
内干し、外干しのしやすい家事動線?。 深い軒もあり雨の日でも安心です。

愛犬豆柴の小町ちゃんとくつろぐE様ご夫妻。

設計担当者から:

E様完成おめでとうございます。
ご夫婦とコマチちゃんの家造りに対する想いによって
和みの佇まいを一緒に創り上げることができました。
また、こだわりのキッチンスペースは自慢の出来映えですね。
本当にかっこいいです。
これからも新進建設では、E様邸をずっと見守って行きます。
どうぞ引き続き宜しくお願い致します。

IC担当者から:

お打ち合わせごとに成長していくご提案にを快く受け入れていただき
今までにない仕上がりになったように思います。
さくらカフェのテラスに小町ちゃんと一緒にぜひお越しください。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

現場担当者から:

E様ご入居おめでとうございます。
工事中を振り返ってみると、お会いした時やメールなどで質問や疑問点を
その都度いただけたので、
スムーズにお引渡しまで進める事が出来ました。ありがとうございます。
これからも些細な事でも構いませんので何なりとご用命ください。
今後とも宜しくお願い致します。
また、外構工事が完成してからお伺い出来ていないので、近くを通った時には
お伺いします。

秦野市 E様邸/家造り日記

大井町 M様邸

縦格子の家

秦野市 E様邸

和みの佇まい