家造り日記

フレームデザインの家Ⅱ〜シンプルモダン〜

小田原市 K様邸

【打ち合わせ】2019/01/18

設計のポイント

●ガレージスペースと一体になった、フレームのラインが美しい外観デザイン。

●外壁のタイルや小型の装飾窓のアクセントがよく効いています。

●小上がりの和室には扉をなくし、リビングと一体の空間に。

●書斎コーナーや広めの洗面化粧台等、こだわりがたくさん詰まった設計です。

設計/田端 IC/小柳 建設/大舘

K様はご夫婦と息子さんの
3人家族。建物が完成する頃、
ご家族がもう一人増える予定です!
お打ち合わせにはご両親もいつも
同席してくださり、皆様で新居の
計画を練り上げています。

完成予想画

スッキリとしたフレームのラインがとても格好良い外観デザインです!
アクセントのタイルも外壁と同系色でスタイリッシュにまとまっています。
5月に見学会開催予定です。完成が楽しみですね!

K様、これからも引き続きどうぞよろしくお願い致します。

【地鎮祭】2019/01/18

12月吉日、K様邸の地鎮祭が執り行われました。

K様ご夫婦のご両親も駆けつけてくださいました。

神主様の祝詞奏上の後、鍬入れの
儀を執り行います。
ご家族皆様で砂山に鍬を入れて
いただきました。
目の前の砂山にY君、興味津々な
表情です。

鍬入れの儀が済みましたら、次は玉串拝礼です。
祭壇に玉串を奉納していただきました。

最後にご家族皆様で記念撮影!
地鎮祭も滞りなく終了致しました。

いよいよ着工です!

【基礎】2019/03/26

鉄筋が縦横に組まれました。

長期優良住宅の基準のひとつに
「維持管理性能」があります。
将来にわたる給排水配管の更新し
易さも性能のひとつです。
コンクリートの打設に先行して、
「さや管」を取り付けます。
給排水配管は、さや管を通じて
屋外へと導かれます。

立派な鉄筋コンクリートの基礎が誕生しました。
構造用金物もしっかり緊結されています。
「人通口」は床下点検のためのトンネルです。
全ての部屋の床下へ侵入できる設計になってい
ます。

配筋組みが完了し配筋検査を実地します。

床下の給排水配管工事が完了しました。基礎工事の完成です。

【上棟】2019/03/29

クレーン車が唸りをあげるなか、
二日間にわたる上棟作業が
進みます。

2階の床組みです。
1階リビングの高天井と2.5階の
ロフトの関係が良くわかります。

屋根のカタチが現れてきました。あと一歩です。

大切な建物をブルーシートで包み込み、屋根の防水を
施して作業終了です。

「四方固め」
無事完成を祈願して建物の四隅を、米と塩と酒でお払いします。

大工さんと一緒にご家族皆さんで記念撮影。
上棟おめでとうございます!
完成は5月の予定です。
引き続きよろしくお願いいたします 。

【工事】2019/06/07

上棟後、工事も順調に進んでおり吹付断熱が完了しました。
写真の赤丸内に青い小さなポッチがあるのですが、吹付後に80mm以上の厚みがあるのかを
確認する物になります。

写真中央の赤線部ですが、サッシのシャッター
ボックスになります。こちらのシャッターボックスは
軒天の中に収まる仕様で建物を正面から見た時には
シャッターボックスが見えない様になります。
しかも、点検も簡単に出来る優れものです。

ガレージ上部の写真です。化粧梁を使用していますが、仕様変更になりジョリバッド仕様になりました。
写真右手は、火打ち柱にモルタルを施工する為の下地を施工しています。細かい作業になります。
左官屋さんいつもありがとうございます。

外壁が一部タイル仕上げになっており、サンプルを塗装屋さんに作ってもらいました。
同じ白でもビンテージ風など、仕上げは様々。写真は3種類の仕上げサンプルです。

屋内工事も大分進み仕上げ工事中です。ここに御施主様が現在使用されているカップボードが収まります。
また、ここにはスライドドアを施工しているので、カップボードを隠すことも可能です。
建具ドアを収めるのはクリーニング直前なので、まだ施工出来ていないですが今から完成が楽しみです。

【完成】2019/06/19

青空に白いスカイラインが映える、
フレームデザインの家が完成しました。
造作庇(ひさし)やバルコニーが白壁に
深い陰影を映し出しています。

間接照明で演出した玄関ホール。

高天井のリビングに隣接した
「小上がり」の和室。
床の高低差を利用して、
引出し収納を作りつけました。

タイルを贅沢にあしらったキッチンカウンター。

高天井のリビングの上階は0.5階分のロフト収納に
なっています。

個室は白いドアが映えるダーク
カラーのフローリングでまとめま
した。

水廻りは洗面コーナーと脱衣洗濯室を分割した構成です。
洗濯機の隣はリネン収納。下の空間はランドリーバスケット用です。

小さなトイレも照明器具で素敵に演出しました。

設計担当者から:

小田原南町に素敵なフレームデザインの家が完成しました。
2宅地分の広い敷地だからこそ実現できたデザインです。
お陰様で見学会も多くのお客様で賑わいました。
ご協力いただき誠にありがとうございました。

ICから:

K様、ご新居の完成おめでとうございます。
お父様お母様にもご参加頂き、たくさんのご意見を頂きながら
ついに完成致しましたK様邸、仕上りにご満足頂けましたでしょうか。
LDの書斎や家電が全て隠せるキッチン背面、トイレの棚の高さ等々...
細かな部分も気に入って頂けると嬉しく思います。
新しいご家族が増え、ますます楽しくなりそうなK様邸ですね。
これからもよろしくお願い致します。

現場担当者から:

K様 ご入居おめでとうございます。
工事が始まってからは奥様ご出産時期にさしかかる頃で、
いつも現場でのお打合せは御主人様とでした。
完成間際のゴールデンウイーク中には連日現場へお越し頂き、
その都度お打合せをさせて頂きました。
振り返ってみると、その日があったから工事もスムーズに進み
完成が早く出来たと思います。ありがとうございます。
また、何かございましたら何なりとご用命ください。
これからも宜しくお願い致します。

小田原市 K様邸/家造り日記

小田原市 K様邸

南庭の家

大井町 M様邸

縦格子の家