家造り日記

縦格子の家〜和モダン〜

大井町 M様邸

【基礎】2019/03/26

基礎の工程は鉄筋の配筋に先立ち、「地業工事」からスタートします。
地盤からの湿気を防ぐための「防湿フィルム」を基礎全面に敷きこみます。

次に鋼鉄製の「型枠」を組み上げ
ます。

構造計算に従って縦横に鉄筋が
組まれました。
構造用の金物や、給排水用のさや管もこの段階で取り付けます。

コンクリートの打設前に国の認証を得た第三者機関の配筋検査が
実施されます。

コンクリートの養生期間を経て、型枠が取り外されました。
立派な基礎の完成です。

床下の配管を先行工事します。
青い管が給水管。オレンジの管が
給湯管です。

基礎の周囲に防汚用のグラウンドカバーを敷設して、静かに上棟の日を待ちます。

大井町 M様邸/家造り日記

小田原市 K様邸

南庭の家

大井町 M様邸

縦格子の家