家造り日記

招き屋根の家〜桧の香〜

秦野市 I様邸

【地鎮祭】2018/07/11

I様邸は新進建設本社から数百メートルの位置にある築40年の元魚屋さんです。
店舗併用住宅の旧I様邸は南側の店舗部分の影響で居住空間が薄暗く、お建て替えの目的は明るく
健康的なLDKがテーマです。
秦野の旧街道「軽便道(けいべんみち)」に面した敷地は交通量も多く、プライバシーと日当たりの両立がポイントでした。

完成予想画

設計のポイント

●旧街道側は堂々とした大屋根づくり。玄関側は高さを抑えた招き屋根と縦格子が
印象的な和モダンデザインにまとめました。

●桧板貼りの吹抜け天井の天窓と高窓から燦々と光が降り注ぐLDKは、
モデルハウス「桧の香」のインテリアイメージを踏襲しています。

●ご高齢のご両親様に配慮した、ゆったり廊下幅のバリアフリー設計は勿論、
LDKや廊下、トイレにも床暖房を設えた快適温熱環境のI様邸です。

旧邸の解体と造成工事が完了した
7月上旬の大安吉日。
快晴の空の下で地鎮祭を執り行い
ました。

間もなく着工です。
完成は11月の予定。
引き続き宜しくお願いいたします!

秦野市 I様邸/家造り日記