家造り日記

記憶を紡ぐ家〜プレーリー〜

秦野市A 様邸

【完成】2017/04/03

水平線と垂直線のコントラストが美しいプレーリースタイルの二世帯住宅が完成しました。

二世帯共用の玄関です。
玄関土間のドアの奥は、階段下スペースを上手に利用した大型のシューズインクローゼットです。
靴やコートは勿論、ベビーカーや趣味の道具類まで格納できる便利収納です。

1階親世帯のLDK。
お父様が30年前に造られた旧家の「記憶を紡ぐ家」がA様邸のテーマでした。
棚上の建具は解体した旧家で使われていた障子窓を再利用しました。

2階の子世帯のために、階段は踊り場の広いゆったり設計です。

間接照明がインテリアアクセントになっている2階子世帯のLDK。
両世帯のLDKも無垢のフローリング、珪藻土の塗り壁に包まれた快適空間です。

子世帯のリビングのスタディーコーナーです。
こちらにも旧家の障子窓を、さりげなく再利用しました。

設計担当者から:

ご長男のご結婚とお孫さんのお誕生日を機に、二世帯住宅へお建替えになりました。
東南角地の恵まれた敷地は、軒の深いプレーリースタイルのプロポーションが映える素晴らしい好立地でした。
おかげさまで、「住まいの見学会」も大好評でした。どうもありがとうございました。
実咲(ミサキ)ちゃんの遊び場は完成したでしょうか?
引き続き宜しくお願いいたします。

コーディネーターから:

ショールームご見学からお打ち合わせも皆様ご一緒で
いつも和やかなご一家で
皆様が事前にご意向や確認内容を整理され、資料もきちんと整理されていました。
旧家も丁寧に住まわれていたのが印象的でした。
新たな二世帯住宅もきっとそうなるのだなと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

現場担当者から:

ご入居おめでとうございます。
初めてお会いしたときからご家族皆様の仲の良さを感じておりました。
思い出の多い旧家の建替えとなりましたが、どのお部屋も
陽当たりが良く明るく仕上がりました。
また、思い入れ深い旧家の障子を再利用させていただき、思い出の一部を
新しい形で残させていただけたかと思います。
今後とも末永いお付き合い宜しくお願い致します。

秦野市A 様邸 /家造り日記

秦野市A 様邸

記憶を紡ぐ家

秦野市 K様邸

角地に建つModernHouse

横浜市南区 K様邸

坂の上の和モダンハウス