家造り日記

花とアトリエの日々〜和モダン〜

平塚市 I様邸

【完成】2017/10/31

大屋根づくりの堂々とした邸宅が完成しました。
濃色のベージュの外壁にアカマツ色の柱が外観のアクセント
です。
北側の角、テラスに面した部屋が奥様のアトリエです。

豪雨による冠水に備えて
基礎コンクリートを通常の倍
以上の高さにした結果、
ゆったりとした勾配の長い玄関アプローチが生まれました。
アプローチ脇の花壇はご主人の
ご担当です。

新築棟と既存棟を結ぶ玄関ホールは、奥様の作品のギャラリーです。
チークのフローリングと天井の桧板が素材感豊かな空間を演出しています。

天窓から自然光が降り注ぐ
アトリエ。
テラス越しに藤棚の緑が広がる
贅沢な空間です。
吹抜けの天井を横断する松梁は、旧家の構造材を大切に解体して再利用しました。

専用テラスを介して、緑の庭に繋がるご主人の寝室。
「山小屋風」のリクエストに
お答えして、天井はパイン材塗装
仕上げにしました。

間接照明を設えた奥様の寝室。
アトリエと直接つながってい
ます。

新築棟の2階は、子世帯の
ダイニングと小上がりの和室が
あります。
洋間の窓にも障子を設えて、
和モダンを演出しました。

障子を開くと田園風景越しに富士山を眺望できる小上がりの和室。

2階の新築棟と既存棟を結ぶ小さな廊下は、
ご家族の音楽室になりました。

木質感あふれる造作の水回り。
プライバシーを守るために設えた浴室窓の縦格子は、南側外観のアクセントにもなっています。

リフォームした既存棟のLDK。
年月を経て飴色に変色したパイン材の壁を活かしながら、キッチンをリニューアル。
フローリングは床暖房対応の
チーク材にリフォームしました。

ダイニングテーブルは、ご実家にあった黒檀の座卓の脚に角柱を継いで再生したものです。
アジアンテイストのインテリア雑貨や、奥様の染色デザインによるお手製のカーテンと見事に調和しています。

設計担当者から:

ありきたりな住まいではなく、
「井上様ご夫婦らしさ」が表現できた素晴らしい住まいに完成することができました。
井上様ご夫婦の感性と熱意が無ければ完成することが出来なかった
住まいです。
お二人には、お打合せをする度に学ばせていただくことが多々ありました。
本当にありがとうございました。
春の頃、藤棚のアプローチに彩られるお二人の住まいが見られるのが今から楽しみです。
これからも末永くよろしくお願い致します。

インテリア
コーディネーターから:

今では手に入らない素敵な品々がたくさんあり、
それらがまた馴染んだお住まいになりましたね。
お庭の季節の花も現場へ行くたびに楽しみにしており
ジャーマンアイリスと矢車草の花束のおみやげはとてもうれしかったです。
ありがとうございました。

現場担当者から:

ご夫妻ともにこだわって頂いた、
「花とアトリエの日々」の家の完成・お引越し、おめでとうございます。
幾度となくお打ち合わせにご足労を頂きまして、
ありがとうございました。
私達もざっくばらんに楽しみながら、お打ち合わせをさせて頂きました。
ありがとうございます。
ご生活とアトリエでのお仕事と、楽しんで頂きながらお過ごし頂きたく思っております。
またお邪魔させて下さい。今後とも引き続き宜しくお願い致します!

平塚市 I様邸 /家造り日記

開成町S邸

Graceful House

大磯町 K様邸

高台の家

厚木市 K様邸

こあがり和室のある家