家造り日記

セカンドリビングのある家〜プレーリー〜

秦野市 K様邸

【完成】2018/09/14

寄棟屋根が特徴的なプレーリースタイルの"セカンドリビングのある家"が完成しました。

ポーチへの開口部廻りには濃色の
モールディングを取り付けました。
きりりと引き締まったエントランス
です。

玄関とシューズクロークの間には扉を設けました。
小さなスペースでも使いやすい折れ戸タイプの
扉です。

玄関を上がった先にはニッチが3つ。
空間のアクセントになっています!

フローリング材は明るくて優しい木目の無垢カバ材をご採用いただきました。
建具やカウンター材の色も統一させて、気持ちの良いLDK空間となりました。

和室は大壁和室とし、仏間、
床の間を設けました。
ご所有のお仏壇に合わせて仏間の
サイズを調整しています。
障子は下半分が上下する雪見障子
です。

2Fのリビングにはミニキッチンを設けて温かいお茶や軽食を出せるようにしました。
折れ戸をつけて使用しない時は目隠しすることが可能です。

天井の一部を下げてコーブ照明を
取り入れました。
優しい間接照明の光で
ゆっくりくつろいでいただけます。

丹沢の山並みを独り占めできる
この部屋は、ご主人様の書斎です。
屋根形状に合わせて勾配天井とし、
天井を少し低くすることにより
最高の"こもりスペース"になりました。

浴室のアクセントパネルは組石グレー、洗面化粧台はLIXILのルミシスを選定いただきました。
モノトーンでスタイリッシュな水廻り空間となりました。

トイレ中には造作の洗面コーナーを
設けました。
濃色のアクセントクロスにガラス製の手洗い
ボウル、上部の照明はボウル周辺を照らす
ようにして、落ち着きのある格好良い
スペースとなりました。

設計担当から:

K様、完成おめでとうございます!
無垢カバのフローリング材を中心に明るい色味でインテリアをまとめて、
とても気持ちの良い空間に仕上がったと思います。
新居での生活が楽しみですね!
これからも引き続きどうぞよろしくお願い致します。

現場担当者から:

K様ご入居おめでとうございます。
工事を思い返してみると、プレーリー独特の収まりが難しく、特にサッシの収まりが大変でした。
2階の部屋のサッシは、一見同じサイズに見えるのですが出隅で微妙にサイズを変えて
収めていたりもします。
大変な工事でしたが、職人も一生懸命やってくれて今では良い思い出です。
これからも末永く宜しくお願い致します。

秦野市 K様邸/家造り日記

秦野市 Y様 共同住宅

Y-apartment

川崎市 F様邸

フレーム&キューブ

横須賀市 W様邸

家族がつながる家