家造り日記

茶室のある都市型住宅〜モダン〜

新宿区 T 様邸

【工事】2018/07/12

第三者、行政による構造検査が完了しました。
外壁の下地組、電気配線工事も完了し、吹付断熱工事を待っております。

3Fには大きさなサッシが配置され、太陽の光と風を感じる事が出来る
空間になっています。

1F部分には、基礎スラブの上に断熱材を敷き込み、
土間を施工していきます。

コンクリートの打設が完了し、これから鏝を使い、
仕上ていきます。

窓枠の加工に入りました。
今回は、システム材ではなく、
無垢材を利用し、窓、建具の枠を
施工していきます。
暑い中、堀江棟梁 ご苦労様です。

徐々に建物内部が形になってきま
した。
2-3Fへの鉄骨階段の取付が完了
しました。
これから、段板や塗装を行って
いきます。

1F部分には茶室を造作しています。
柱には北山杉の面皮柱を使用し、一つ一つ手作業で加工をしていきます。
植木大工がノミを使用し、柱の形状に合わせて枠材加工しております。

3F部分の床仕上げ工事が始まりました。
今回採用頂いたタイルが6角形のヘキサゴンになります。
タイル職人の永吉さんが1枚1枚貼っていきます。 

少しずつですが建物完成に進んでおります。
ぜひ楽しみにしていて下さい。

新宿区 T 様邸/家造り日記

清川村 Y様邸

Precious Time & Life

秦野市 A様アパート

Twin peaks

秦野市 K様邸

土間収納のある家