家造り日記

和みの佇まい〜和モダン〜

秦野市 E様邸

【打ち合わせ】2018/10/01

設計のポイント

●南側道路の閑静な住宅街。

●道路との敷地高低差、道路とのアプローチ距離をとることで
ゆとりのある配置計画としました。

●リビングから和室に配した一連の濡縁・庭を介して内外の環境をあいまいに織り交ぜることで内と外が緩やかにつながる様に配慮。

●風・光・空気を心地よく取り入れることに配慮した窓の配置は、
必要なところに必要な分だけ。

●訪れた人がほっと和むような、住宅設備に過剰に頼らない和み佇まいです。

設計/興津  融資/寺門  IC/藤間  建設/柳川

いつも仲の良いE様ご夫婦です。
E様ご夫婦の愛犬豆柴の小町ちゃんの部屋を熱心に打ち合わせ。
日向ぼっこのできる和室の縁側に小町ちゃんのハウス設置です。
エントランスアプローチの小さな四角窓は、まだかなぁ~まだかなぁ~と2人の帰りを待つ為の小町ちゃんの専用の窓です。
完成が今から楽しみです。

完成予想画

左官壁の落ち着いたホワイトと板貼のコントラストが優しい和み佇まいを演出。
リビング~和室につながる濡縁からもゆったりとした時の流れが感じられます。

秦野市 E様邸/家造り日記