TOP > コミュニティ > オーナーズレポート vol.7

ビルトインガレージとパティオが楽しい南欧風の家 オーナーズレポート vol.7 秦野市/Mさんオーナーズレポート vol.7 ビルトインガレージとパティオが楽しい南欧風の家 秦野市/Mさん

外観カット

モデルハウスのお洒落なデザインに一目惚れ

Q.モデルハウス「ラ・ミア・カーサ」を見学されて、
そのデザインセンスに惚れ込まれたそうですね。
でも、マンションを購入されたばかりだったとか…。

A.「モデルハウスの前を通るたびにずっと素敵だなと思っていたのですが、なかなか中に入れずにいたんです。
マンションを買ったばかりだったのですが、たまたま広告を見てどうしても見学してみたくなり、主人を誘って行ってみました。
主人はあまり戸建てに関心がなかったのですが、あのお洒落なデザインを見ればきっと気に入るにちがいないと思って(笑)。 案の定、主人は「いいなあ、いいなあ」とすっかり心が動いたみたいで、そこからはあっという間でした。
マンションの売却も、土地探しも、新進建設の藤井さんに相談に乗ってもらったおかげでスムーズでした。」

施主様

こだわったのは
リビング階段やビルトインガレージ

Q.戸建ての注文住宅は、マンションと違って
間取りも自由にできるのが魅力だと思いますが、
どんなご希望を出されたのですか?
ここにはこだわった、という点をお聞かせください。

A.「家族が集まるリビングはゆったり広く取って、リビング階段にもこだわりました。
上の娘はもう高校生になったのですが、帰宅して玄関からそのまま2階の自室に上がってしまわれると、その日、何があったのか聞きそびれてしまいます。リビング階段だと、必ず顔を合わせるので安心ですから。
主人がこだわったのは外観とビルトインガレージですね。外観は正面だけじゃなく、四方から見ていいなと思えるようなデザインにしてほしいとお願いしました。
ただ、具体的な要望はあまり出さないでほとんどお任せしたんですよ。ところが設計の田端さんが最初に描いてくれたプランがびっくりするほど素敵で、二人ともそれに惚れ込んでしまいました。」

リビングイン階段、玄関、ビルトインカーポート

施主様

Q.ビルトインガレージの愛車を屋内から眺められる遊び心もいいですね。これはご希望されてのですか?

A.「いえいえ、車が好きだと言ったら、こんな楽しいプランを提案してくれたのです。ビルトインガレージならセキュリティの面でも安心ですし、車を乗り降りするときに雨に濡れる心配もありませんから、ふたつ返事でOKでした。」

ローラ・アシュレイが似合う家づくりが夢だった

ローラ・アシュレイのランプを使用した階段、トイレ

Q.奥様はローラ・アシュレイがお好きなんですね。内装の雰囲気もローラ・アシュレイが似合うように演出されたとか。
お気に入りの場所はやはり、リビングでしょうか?

A.「マンションにずっと住むつもりで、ローラ・アシュレイの家具を買い集め始めたところだったんです。
好きなものは長く使いたいので、この家具が合う家にしたくて、廊下やトイレのシャンデリアもローラ・アシュレイを選びました。
リビングはすごく気に入っていますよ。特に石造りのテレビボードは我が家の自慢です。モデルハウスで見て一目惚れし、つくってもらいました。
大きすぎないかと心配しましたが、部屋と調和の取れた石材を選んでくださったから、豪華だけれど空間に自然になじんでいて大満足です。
リビングの脇にスタディコーナーも設けてもらったので、家事をしながら娘たちが勉強する様子も見えますし…。
主人はパティオを眺めながらお風呂に入れるのも、優雅でうれしいみたいです。」

造作のテレビ台とパティオの見えるバスルーム

プライバシーと開放感が両立。省エネ性も高くてびっくり!

中庭

Q.住み心地はいかがでしょう。
目の前が大きな道路ですが、外からの視線は気になりませんか?

A.「塀にスリットを開けてもらったので、道路からの視線を遮りつつ、外の様子がうかがえて、陽光もふんだんに差し込みます。外から内部を覗き見られる心配はほとんどありませんから安心です。夏はパティオにプールを出して、子どもに水遊びさせました。」

Q.気密性・断熱性にも優れた仕様と伺いましたが、
実際に住まわれてみていかがですか?

A.「実はデザインばかりに目がいっていて、性能面は勉強してなかったので、断熱や気密の事は気にしていませんでした。
ところが住んでみると、快適なうえ、以前住んでいたマンションの二倍の広さになったのに、電気代はほぼ同じで、省エネ性に驚いています。」

「新進建設なら大丈夫」と市役所や業者の人も太鼓判

Q.家づくりを振り返って、どんなことを感じられましたか?

施主様

「どんな些細なことでもきちんと丁寧に説明してくださるし、こちらが無理を言っても「できません」とは決して言わず、なんとか工夫してくださるから、何でも言いやすくて。不安になるようなことが一度もありませんでした。
娘の部屋の壁は、ワガママを言ってローラ・アシュレイのクロスを張ってもらったんです。ローラ・アシュレイ社の方が、『普通の住宅メーカーなら、すごく嫌がられるところで、こんなに快く接してもらったのは初めて。いい住宅メーカーに頼みましたね』と言われてうれしかったですね。
固定資産税の件でお見えになった秦野市の職員の方や、電力会社の方にも『新進建設ならきちんとしているから大丈夫』と太鼓判を押されました。

そうそう、設計の田端さんのブログを読むと、本当に家づくりが好きなんだなと伝わってきます。大好きなことを仕事にしている方につくってもらって、本当によかったなと思えるんです。
土地探しもスムーズにできて感謝しています。もし、この土地が買えなかったら、家づくりを諦めていたかもしれません。」

設計担当より

第1回目の設計プレゼンテーションは昨年の夏、ちょうど1年前と記憶しております。
「歩道も整備され交通量の多い駅前通りの敷地に、デザイン性とプライバシーを確保しながら快適に住まう。」
設計者にとってチャレンジしがいのあるテーマでした。
それだけに、プレゼンテーションは難解な設計案であったと思います。正直「ご理解していただけるかな…」という不安がありました。
しかしM様ご夫婦は、設計図をひとめ見て「これでお願いします。」と一言。
あの時の充実感は忘れません。ありがとうございました。

不動産担当の藤井。詳細設計の円山。コーディネートの小柳。そして施工監理の氏居。
新進建設らしく、全員でM様邸新築工事をお手伝いさせていただきました。
そして完成見学会のご来場者数は120組を超えました。こちらも新記録です。重ねて御礼申し上げます。
どうぞこれからも「くらびと」へご家族皆さまでお越しください。( 田端 )

外観イメージパース
第1回設計提案の完成予想画

秦野/鶴巻 M邸

2011年4月竣工

不動産
:藤井
基本設計
:田端
実施設計
:円山
インテリアコーディネート
:小柳
施工監理
:氏居

桧の香