TOP > コミュニティ > オーナーズレポート vol.11

家づくりで夢が膨らみ、夫婦の絆も深まった オーナーズレポート vol.11 小田原市/Nさん円柱を持つ個性的な外観。こだわりと絆の夫婦の家。

二人で仲良く話し合って素材選び。
家づくりは楽しい!

〈ご主人〉「振り返ると『家づくりは楽しい!』の一言ですね。住み始めて半年になりますが、ようやく家具もしっくりとなじんできて、暮らしが心地よくなりました。
この家に合わせてどんなソファを置こうか、こんな小物を買おうかと、夫婦で語り合うのも楽しくて。妻は庭いじりが大好きなので、春になったら庭にいろんな薔薇を植えたいとワクワクしています」
〈奥様〉「二人ともインテリア素材を見たり、ちょっとした雑貨を探すのが大好きなんです。だから、いろんな建材や素材を比較して選ぶ時間がとても楽しかったですね。
洗面所の棚など、細かい収納は私たちで購入したものを取り付けてもらいました。特にトイレの壁紙には、私が気に入ったウィリアム・モリスの壁紙を貼っていただきました。
造り付けの収納なども住空間にサイズや色調がぴったり合うものを造ってもらったから、イメージ通りの住空間になりました。共働きなので普段は忙しくて、今までは二人でゆっくり話し合うことがあまりなかったんです。でも、家づくりを進める過程で話す時間が増えて、夫婦の絆が深まった気がします」

角地という立地を活かした、個性的な外観をご提案

円山

N様は、敷地の特性をとても良くご存知で、住まい方へのご希望も一貫して明確。お二人の個性を表現したい思いと、開放的な角地という立地から、円柱を持つ個性的な外観をご提案しました。
お引渡しから半年を経て、奥様の感性があふれる、N様らしいお住まいとなっていらしたこと、とてもうれしく感激しました。

地震対策を兼ねてキッチン収納は造り付けに!とこだわったのは奥様

収納

〈ご主人〉「注文住宅にしたのは、建売住宅と違って自分たちで建築プロセスが把握できますし、どんな建材が使われているかもわかって安心だと思ったからです。また、基本仕様は柱や土台が集成材でしたが、集成材の耐久性を妻が気にしていたので、無垢材に変えて欲しいとお願いしましたが、設計の方から集成材の精度と耐久性について説明いただき、重要な柱と土台のみ無垢材を使用してもらうことにしました。こうしたワガママが叶えられた点でも、注文住宅にしてよかったと思います。
また、余分な家具を置かないシンプルな空間にしたかったので、1階に広い納戸をもうけて、収納はほとんどそこに集約しました。これは地震対策も兼ねてのことです。阪神淡路大震災のとき、主寝室に置いていた大きな家具が倒れて亡くなった方もいると聞いたので、そうした家具は全部納戸に入れることにしたのです。手持ちの洋服ダンスもサイズを測って、入るように作ってもらいました」

〈奥様〉「キッチンのバック収納は、既製品では雰囲気に合うものがなかったのでオーダーしたのですが、造り付けにしたことで地震対策にもなりました。
私は静岡県の出身で、東海地震の不安をずっと背負って育ってきていますから、こうした地震対策は欠かせない条件でした。耐震性能はもちろん、家具をできるだけ造り付けにして、地震の際に倒れないようにしたかったのです。食器棚の扉も耐震ラッチもつけて、衝撃で開かないようにしてもらいました」


ご夫婦のこだわり満載の家に!

小柳

ご夫婦そろって、非常に勉強熱心で、インテリアには「クラシカルな雰囲気に・・」と明確なイメージをお持ちでした。ご自分達の納得のいく物を探し、それらを上手に組み合わせる事など、私自身とても勉強させていただきました。
N様とはお引き渡しまで仕様について毎日のようにメールでやり取りをさせて頂いた事が非常に印象に残っています。お引き渡し後はメールのやり取りがなくなり逆に物足りなくなってしまった位です(笑) ご新居の完成、本当におめでとうございます。

リビングは日当たりの良い2階にして大正解

〈ご主人〉「間取りでこだわったのはリビングですね。最初、新進建設からは1階リビングのプランを提案されましたが、南側の土地に隣家が建つことがわかっていましたから、リビングが暗くなると判断して、2階リビングのプランを提案していただきました。妻はガーデニングが趣味なので、リビングが庭に続く1階のプランとかなり迷いましたね。暮らしてみて大正解でした。日中は陽光が入るので、曇りの日でも照明を付ける必要がないんです」

〈奥様〉「内装も好みのクラシックな雰囲気にしたくて。 以前からダークブラウンのアンティークな感じの家具を揃えていたので、そうした家具が似合う雰囲気にしたいとお願いし、床の色や建具の色調を合わせてもらいました」

土地から家づくりまで、新進建設に頼んで良かった

外観

〈ご主人〉「家づくりは土地探しからのスタートだったのですが、なかなか条件が合う土地が見つからなくて。
当初は中古物件の購入も考えてみたのですが、自分たちの思いやこだわりが満たされない気がしてやめました。
その頃、ちょうど父が新進建設でリフォームをお願いしていたので、父に紹介してもらったところ、とても親身に相談に乗ってくださり、家づくりも思い通りに実現できました。とても満足しています」

一つ一つの御要望を現場で一緒に確認し、工事を進めさせて頂きました

廣木

N様はお二人とも仕事がとても忙しく、現場打ち合わせ時は貴重なお時間を頂き、内容も濃く楽しく進めさせて頂きました。
仕上がりもN様御夫婦にぴったりの建物に出来上がったと思います。N様の御協力があってこそ、ここまで仕上げる事が出来ました。 これからも、どうぞ宜しくお願い致します。


小田原市/N様邸

2011年8月竣工

土地・住宅ローン担当
:藤井
基本設計
:田端
実施設計
:円山
インテリアコーディネート
:小柳
施工監理
:廣木