リフォーム

TOP > リフォーム > リフォームオーナーズレポート > 平塚市東真土/イトーデンタルクリニック

北欧調の木の温もりで、明るく親しみやすい歯科医院に 平塚市東真土/イトーデンタルクリニック REFORM OWNER'S REPORT vol.6北欧調の木の温もりと、光あふれる明るい診療室

清潔感あふれる白にお化粧直しした外観。

地元平塚で39年、
二代目院長の就任を期にイメージを一新

地元平塚で39年間、伊藤歯科医院として、地域の口腔ケアに尽力してきた伊藤克之院長。この夏、東京都内で歯科医師としての修行を終えた二代目の伊藤哲治先生が院長に就任。それを期に、装いも新たにリニューアルオープンします。
このリフォーム工事を担当させていただいたのが、私たち新進建設のホームサービス部でした。
 伊藤先生とは、ご自宅の新築工事をさせていただいたのがご縁で今回の大規模リフォーム工事となりました。(新築のレポートはこちら≫)
二代目の哲治先生にバトンタッチするにあたって、院長先生は「伊藤歯科の名も時代に即して好きなように変えたらどうだ…」とアドバイス。哲治先生はそんな父親の気持ちを汲み取り、地元の皆さんに愛され親しまれてきた伊藤歯科の名前をやさしいカタカナに託して「イトーデンタルクリニック」と名付けました。

優しい木の温もりのある待合室には、キッズコーナを設けました。 窓からの光で明るい待合室。

白壁と明るい色調の木目がやさしく迎えるエントランス。

コンセプトは「北欧調の木の温もりと、
光あふれる明るい診療室」

設計にあたって、先生のご要望は、「お子様が怖がらずに安心して診療を受けられること。また、お子様連れのお母様やお年寄りにも安心で快適な診療室を…」とのこと。
患者さんの立場に立った心配りはもちろんのこと、診療にあたるクルーの動線を考えたバックルームなど、こだわりのリフォームです。

そこで、リフォームのコンセプトは「北欧調の木の温もりと、光あふれる明るい診療室」。
工事は外壁を残し、床、柱、壁など全てリニューアルするという大規模リフォームでした。昔から馴染みのある外観は、清潔感のある白にお化粧直し。建物正面には目隠しの壁を設けて外からの視線を上手に遮りました。

待合室のキッズコーナー。

院内は優しく明るい木を使った北欧調のインテリアで統一

診療室は中庭に面して全面ガラス張りの明るい大開口、中庭と植栽の眺めで心が和む優しい空間となりました。院内には院長先生お気に入りのモダンなジャズの旋律が心地よく響いています。

窓からの光を取り入れ、明るい開放感ある空間。診療室が並ぶ廊下は、木の温もりが落ち着いた雰囲気を醸します。

患者さんの気持ちに立った
思いやりのアイディアが満載

落書き用ホワイトボードやおもちゃが並ぶキッズコーナーのある診療ブースは、お子様連れのお母様も安心して診療していただくため…。トイレには、オムツ替えの折りたたみテーブルを備えるなど気配りが行き届いています。そんな先生にお話しをうかがうと「お子様が喜んでくれるかどうか、独身男性の僕としては最も苦手な分野なんですよ…」と照れ笑い。

ゆったりサイズに、清潔感のある、御影石の造作洗面

赤ちゃんのオムツ替えが出来る、折り畳みテーブルを備えた広いトイレ

その他にも、症状の説明や、口腔ケアの指導、患者さんの相談にも丁寧に対応
するためにコンサルティングブースや、個室の診療室を設けました。

キッズコーナー付きの診療室は、お子さま連れでも安心です。

明るい雰囲気の診療室、お庭を眺めながらリラックスして診療を受けられます。

個室タイプの診療室も完備しています。 口腔ケアなど分かりやすくご説明する
カウンセリングコーナー。

地域の皆様のお口の健康に尽力したいという先生のこだわりが随所に込められた新生イトーデンタルクリニック。
いよいよ8月17日にオープンを迎えます。

イト-デンタルクリニック

イトーデンタルクリニックのウェブサイトはこちらから




平塚市東真土/イトーデンタルクリニック

2013年7月竣工

設計
建築計画工房
リフォーム担当
ホームサービス部 藤森