リフォーム

「レストランシューズ」をイメージした温もりのある無垢材の邸宅 二宮町/M様邸 REFORM OWNER'S REPORT vol.7ヨーロピアンなレストランシューズをイメージした温もりのある無垢材の邸宅

新進建設との出会いは「レストラン シューズ」

今回ご紹介するリフォーム工事は、築16年になる二宮町のM様邸です。お子様の成長に合わせ、お部屋の増築を計画されました。新進建設との出合いのきっかけは、当社が以前設計させていただきました、南欧風のお洒落な店舗併用住宅「レストラン シューズ」でした。
 M様は、「レストランシューズ」の外観や内装をとても気に入ってくださり、どこで建てられたかオーナーに尋ねたところ、当社のことを知り、お問い合わせをいただきました。「実際、建築してみてどうでしたか?とオーナーさんに伺ったところ、とても親切で良かったです、との答えだったので、新進建設さんに頼もうと思いました。やはり、建てられた方の口コミが一番信頼できますから」とM様。

増築した窓には、M様ご希望のロートアイアンの面格子を設けました。

柔らかい光が降り注ぐトップライトを設えた、
無垢材フローリングの斜め天井の部屋。

無垢材を使用したリフォームへ

今回、増築されたのは、畳を敷いた洋室と斜線制限の影響で斜め天井になった2階の部屋、納戸、トイレ、廊下と洗面コーナーです。ご要望に対して担当の香田は、次のようにお応えしました。
畳のお部屋は、布団で寝たいお嬢様のご要望です。洋室に畳を敷き込んだ和洋折衷のお部屋で、床に座って寛げる、居心地の良いお部屋になりました。 斜め天井の部屋と廊下のフローリングは、メープルの無垢材で、とても優しい肌触りです。部屋は北側に面していますが、トップライトを設けたので、柔らかい光に包まれた明るいお部屋になっています。 増築部分と、既存部分が自然な感じで、とても増築したとは思えません。塗装屋さんが苦労して、壁の質感を合わせた甲斐があります。

工事の際は如何でしたでしょうか?

「大工さんや職人さん達もとても良い方ばかりで、ご近所の方々からのクレームも一切ありませんでしたし、監督さんも頻繁に来てくれたので、安心していました。シューズの周りのお宅は新進建設の建物が多く、見る度にあんな面格子が付けたいってずっと思っていたので、今回ロートアイアンの面格子を付けられて、とても嬉しいです。こちらが思ってもみない様な、素敵な家にしてもらって、すごく満足しています」
 これからも「レストラン シューズ」と、新進建設との末永いお付き合いをお願いいたします。

お施主様憧れのロートアイアン。 お嬢様ご希望の和洋折衷のお部屋。



二宮町/M様邸

2014年12月竣工  設計:新進建設

設計・現場管理
香田
コーディネーター
水谷

無垢材の温もり、素材の質感にこだわった「レストラン シューズ」

周辺は新進建設が手掛けた住宅が建ち並ぶ、ヨーロピアンな街並みに佇む隠れ家のようなお洒落なお店です。

レストランジュース

新進建設を知るきっかけとなった「レストラン シューズ」
1階はレストラン、2階は住居スペースです。
無垢材のフロアとドア、イタリアンスタッコで仕上げた壁が明るさの中にも、
心地よい落ち着いた雰囲気に

オーナーズレポートvol.16へ