リフォーム

築45年の平屋を耐震補強し、ご夫婦で安心・快適に暮らせる家に/藤沢市 Y様邸/REFORM OWNER'S REPORT vol.18築45年の平屋を耐震補強し、ご夫婦で安心・快適に暮らせる家に

重い本瓦の大屋根で耐震性が心配

築45年を経た昔ながらの平屋のご自宅を耐震リフォームされたY様。新進建設とは、敷地内にご子息のお住まいを新築された7年前からのお付き合いです。
「熊本地震のニュースで倒壊した住宅を見て、瓦屋根の家が多いのが気になったのです。我が家も瓦屋根だったので不安になり、耐震補強をしなければと思いました。新進建設さんはリフォームも手がけていると以前に伺っていたので、さっそく相談しました」と奥様は語ります。
 まずは耐震性を高めるため、外壁・内壁を撤去して骨組みだけにし、要所に筋交いを入れ、耐震金物で補強。重い本瓦の大屋根は軽量のガルバリウム鋼板で葺き替えました。本瓦は1枚5kg程もあり、Y様は屋根から降ろした瓦を手に持って、その重さに驚かれたそうです。

リフォーム前

安心な軽いガルバリウム鋼板

重い瓦屋根から地震でも安心な軽いガルバリウム鋼板の屋根に葺き替えました。

天窓から光が差し込む大空間のLDKが誕生

「当初、屋内のリフォームは次の機会にと考えていたのですが、ここまで手を入れるなら、同時にやってしまおうと決心しました」とY様。
 屋内はキッチン回りを中心にリフォーム。元の和室を取り込んで大きく広げた北側LDKには、天窓を3カ所に設けて陽光をふんだんに採り入れ、明るく心地のいい空間に。以前ボイラーで使っていた備蓄の薪を活かせるよう、薪ストーブも設置しました。「冬が楽しみですね」とY様は顔をほころばせます。

LDK

自然光にあふれた明るいLDK。

LDK

LDKと一体になった畳みコーナー。 来客の際は引戸を閉じればゲストルームに早変わりします。

収納力もたっぷり確保

キッチンの背面は壁一面を食器収納にし、玄関ホールには納戸、寝室には洋服箪笥も納まるウォークインクローゼットを設けるなど、収納力もたっぷりと確保しました。

壁面収納

収納力たっぷりのキッチン背面の壁面収納。

納戸

玄関ホールの納戸。

ウォークインクローゼット

寝室横には大容量の
ウォークインクローゼット。

バリアフリー化も実現、
老後も安心の住まいに

さらに将来を考えて、バリアフリー化も実現。大広間になる二間続きの和室と廊下の間にあった5cm程の段差を解消し、床は全てフラットに。トイレや浴室の入り口も広くして、車椅子生活になってもスムーズに出入りできるようにしています。
「老後も夫婦で長く安心して暮らせる住まいに生まれ変わって大満足です」とお喜びのY様ご夫妻です。

廊下

将来車いすを使うことになってもスムーズに室内を移動できる様に廊下との境の段差を全てフラットに。

藤沢市/Y様邸
2016年5月竣工
設計
水谷 操子
現場監督
松本/齊藤
コーディネート
水谷 操子