特集

スペインのアンティークタイル作り
10月15日に、藤沢にあるモデルハウス「ティ・フィオーレ」にて 佐藤朋子先生によるスペインタイルの教室を開催いたしました。
中世スペイン伝統の装飾タイル技法を使ったクラフト教室です。

佐藤朋子先生

SpainTile La*Manita代表
佐藤朋子先生

清泉女子大学西文学科卒。卒後スペイン食材輸入商社勤務後、バレンシアにて装飾タイル技法を学び2002年「SpainTile La*Manita」設立。スペイン伝統の装飾タイル技法用いながらより日本の住まいに合うデザインと色彩でオリジナル作品を制作中。

まずは、下絵作りから

モデルハウス「ティ・フィオーレ」の3階にある子供室が今回の会場です。
まずは先生の指導に従って下絵作りからスタートです。皆さん真剣!

まずは、下絵作りから
下絵が完成したらアウトラインに沿って専用の顔料で絵付けをします。

皆さん、個性的なデザインで緊張しながらの作業です。

下絵が完成したらアウトラインに沿って専用の顔料で絵付けをします
絵付け仕上りです。

下絵と絵付け。合計1時間程度の作業で出来上がりました。
皆さん、素晴らしい出来栄えの作品ですね。

絵付け仕上りです 絵付け仕上りです 絵付け仕上りです
作品は先生のアトリエの専用窯で焼成していただきます。

アンティーク調に仕上げるために、先生が焼成前のタイルにヤスリをかけてくださるそうです。まさに「ビンテージ」ですね。モデルハウス「ティ・フィオーレ」のコンセプトにマッチした素敵なクラフト教室でした。完成したタイルは皆さんのご自宅にお送りします。
楽しみにお待ちください。

佐藤先生、ご参加の皆様。どうもありがとうございました。

T-FIORE

「T・FIORE 〜ティ・フィオーレ〜」は、新進建設の都市型3階建モデルハウス。「街に咲く花」をテーマに、モダンな中にヴィンテージ感をセンスよく取り入れたヨーロピアンテイストの住まいです。限られた土地を有効活用してお洒落な家を建てたい方は必見!湘南の地にお似合いの素敵な暮らしの夢が広がります。

T-FIORE

お教室の会場になった「ティ・フィオーレ」のヴィンテージ感あふれるLDKと子供室。
モダンとヴィンテージが優しく響き合う、心地よいインテリア見どころです。

T-FIORE

インテリアのアクセントとなるスペインタイルは佐藤先生の作品です。

Spain tile

facebook