住まいのコラム

2021/07/15 NEW

モデルハウス「桧の香」のリビング/ダイニング・キッチン

みなさんこんにちは、新進建設です。

前回、こだわりの和室についてご紹介させていただいたモデルハウス「桧の香」。

今回は、リビング/ダイニング・キッチンのこだわりポイントをご紹介したいと思います。

緑の深い丹沢山塊を背景にして建つ「桧の香」。

そこにあるものを使って家を造る」という考えで、構造材はもちろんのこと、仕上材にも地元神奈川県産のひのきをふんだんにつかっています。勾配天井で土間と連続一体設計のリビングルームは、8寸角の丹沢桧の大黒柱を中心にした「田の字型」プランの中心をなす空間です。

さらに、桜を連想させる淡い色彩の木目を持つ欅桜の無垢フローリング、調湿性、防露性、吸着性(ホルムアルデヒドやペット臭)、断熱防火性に優れたしっくい調珪藻土の壁、桧板の天井と、天然素材に包まれた空間です。

ダイニング・キッチンは、ダイニングテーブル一体型のアイランドキッチンが個性的な空間を演出。

この一体型のテーブルと壁面収納、スタディスペースは全て家具工事で作り上げています

モデルハウス「桧の香」の詳細は、下記ホームページでご確認いただけます。

https://shinshin-homes.com/hinoka/