住まいのコラム

2022/01/11 NEW

安全で快適!「畳」の性能ってすごいんです

みなさんこんにちは、新進建設です。

住まいがどんどん進化し、スタイルが変化してきても、
いまでも多くのお客様が間取りに取り入れることを望まれる「和室」。
和室といえば「」ですが、実はとても魅力的な性能を持っているのです。

旅館等で畳を目にした途端、思わずゴロンと横になってしまった経験はないでしょうか。
柔らか過ぎず固過ぎない、適度なクッション感は畳の魅力の一つですが、
この弾力性は、転倒時の重大事故を防ぐためにも一役買っています。
小さなお子さんやお年寄りのいる家庭にもオススメです。

また、畳は音と衝撃を吸収するため、防音材やクッションの役割も果たしてくれます。
子どもが走り回ってもフローリングより静かなのはこのおかげ。
硬くて軽いものを落とした時の軽量衝撃音、
人が歩いたりドンドンと飛び跳ねたりした時の重量衝撃音に対しても、
畳は吸収性が高いことが実証
されています。

さてここで、新進建設が手がけた和室の事例をご紹介させていただきます。
最近はカラーバリエーションも豊富になり、
室内デザインの観点でも畳の部屋が多くの方から好まれています。
モダンな空間の中にフィットするデザインの和室、
リビングと隣接させた多目的なくつろぎ空間、
もちろん、床の間を設えた本格的な和室も数多く手がけてきました。
そんな事例を、一部ではありますがご覧ください。

機能的にも、デザイン的にも魅力いっぱいの和室。
住まいづくりの際には、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。