住まいのコラム

2021/07/16 NEW

[スタッフからのメッセージ] 設計部・興津 壮人

みなさんこんにちは、新進建設です。

「お客さまが幸せに暮らせる住まい」のことを、いつも真剣に考えている新進建設のスタッフたち。
みなさんにもぜひその想いを知って欲しい!
ということで、時々スタッフからのメッセージをご紹介していきたいと思います。

その一人目は、設計部の興津 壮人(おきつ・まさと)の登場です!

みなさんこんにちは、設計部の興津です。

設計担当として、お客さまと向き合い、打ち合わせをしながらその思いをカタチにするために日々がんばっています。
お大切なお住まいを担当させていただく仕事なので責任重大で大変ですが、打ち合わせをしたイメージスケッチの通り現場が完成した時はいつも感動です。

振り返ってみると、小さな頃から何かを作るコトが好きな子でした。
家造りに興味を持ったきっかけは友達と草原に作った段ボール小屋の秘密基地かもしれません。
放課後、たわいもない事を話しながら秘密基地で食べるお菓子は最高でしたね。
なぜか、しっかり玄関的な空間があって靴を脱いで基地に入っていたのを思い出すと、今は笑えます。
基地と言いつつ、家だったんだなと。
今では考えられませんが、毎年秋に草原の野焼きがあって、燃えている基地を見たときは涙が出ました。

それから数十年?が過ぎて、いまでは家づくりに携わるようになりましたが、
仕事は好奇心を持って愉しんでやるタイプです。
でも、常に新しいコトを求めてしまう性格なので、現場監督と大工さんにはいつも迷惑をかけています。
ただ新進建設では、新しいコトを創ることができる監督・職人さんがいることは本当に幸せです。

そんな会社の強みを生かして、お客さまの思いをカタチにするために常にトライした設計をしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします!!