住まいのコラム

2021/09/08 NEW

[施工事例ご紹介] 小さい美術館のような佇まいの高断熱の家

みなさんこんにちは、新進建設です。

それぞれのご家族の思いに寄り添い、一邸一邸、個性をカタチにしている新進建設。
そんな私たちがお届けしてきた住まいの事例をご紹介していきたいと思います。

今回は、「床暖房だけで暖かさを体感する高断熱の家」をご紹介します。

「小さい美術館のような佇まい」がコンセプトのこちらの家。その開放的な空間を実現しているのは、全体を床暖房だけで温める高い断熱性能。玄関先まで敷設された床暖房と相まって、冬は一瞬で外の寒さを忘れさせてくれます。
自然素材をふんだんに使ったインテリアは、高級素材として知られるチークの無垢材のフローリング。壁と天井は自然素材の珪藻土塗り。木製の縦格子が吹き抜け空間のアクセントになっています。

黒い焼杉との落ち着いたツートンカラーで仕上げた邸宅には、 暮らしを楽しむ仕掛けがいっぱい。
間接照明が印象的なのは、御影石の飾り棚。
四季の移ろいを感じるダイニングからの坪庭の眺めは、安らぎの空間を創出しています。
リビングと続き間の小上がりの和室は、壁に引き込まれた襖を閉じれば客間に早変わり。
下り壁と間接照明で床の間風に演出しています。

対面キッチンには同カラーで設えた配膳カウンターを設け、収納量と使い勝手を両立させた欲張りデザインに。キッチン脇には奥様の書斎コーナーとパントリーを配置。大容量のパントリーは、ファミリークローゼットにもなります。

外観は、重厚感のある箱型モダンデザイン。レンガ調セラミックタイルは、メンテナンスフリーを追求した乾式接着工法を採用しています。

新進建設のホームページには、他にもさまざまな建築実例をご紹介しています。
下記のページを、ぜひチェックしてみてください。
https://shinshin-homes.com/works