住まいのコラム

2022/04/21 NEW

[施工事例ご紹介] Flame view & Piano studioのある家

みなさんこんにちは、新進建設です。

それぞれのご家族の思いに寄り添い、一邸一邸、個性をカタチにしている新進建設。
そんな私たちがお届けしてきた住まいの事例をご紹介していきたいと思います。

今回は、会社員のご主人様とピアニストの奥様ご家族の、ピアノ教室も兼ねたご自宅の事例をご紹介します。

上の画像は、ご提案した外観パース
まずは設計担当・興津に、今回ご提案のプランについて解説してもらいました。

「旗竿地の通路を歩いて建物へ近づくと、外部との視線を遮るように大きなフレームが現れます。あえて玄関ドアもこの壁の裏側に配置することで、プライベートな空間を見せず、ピアノ室としてのパブリックな空間が建物の表情となるように設計しました。
ピアノ室は大きなガラス張りで開放的な印象ですが、居住空間は前面のパーティションウォールで十分プライバシーを確保できるようなプランです。
玄関を入るとホールと階段室が一体になっていて、外部の壁の印象とは一転するような明るさを演出しています」

そして、こちらが完成したお住まい。
左手の玄関ドアは居住空間への入り口。右手の玄関ドアは奥様が運営されているピアノ教室への入口ドアとなります。
ピアノ教室のエントランスは、ご近所様への音に対しての配慮で、アクセントの小窓へ変更。
扉の取手は、奥様が川で探した流木を取り付けてアクセントにしました。

居室側の玄関を入って正面は開放的な玄関ホール
右手には設計者がご提案させて頂いたベンチを造作。腰掛けたり、ちょっとした収納にも使えます。
玄関ホールからリビングに入るメイン扉には、設計者デザインの造作開き扉をご採用頂きました。ホール側・リビングどちらにも柔らかな光が届きます。

2階への階段には、途中の踊り場から階段上がり切りまで造作の手摺を取り付けました。
オープンな空間のため、より広がりを感じます。
壁には猫ちゃん達が自由に行き来出来るようにキャットウォークも取付けました。

2階のホールから玄関ホールを見下ろした写真です。
吹抜けには奥様こだわりのまゆたま照明。夜の雰囲気も素敵です!

階段下の空間は、屋内の坪庭になる予定です。

こちらはリビング。
フローリングはイクタのハードメープル、キッチンの腰壁にはストーン調のフロアタイルを貼り、アクセントにしました。

キッチン・パントリーから廊下を挟み洗面室へと続きます。
動線をコンパクトにし、家事のしやすさを考えました。
洗面脱衣室は広く取り、洗濯機の設置はもちろん、洗濯物干し、棚上でアイロンかけをし棚下に設置する収納ケースに洗濯物をしまう…という一連の家事を1室で出来る事に拘りました。

廊下に設置させて頂いた造作手洗いは、奥様のアイデアと取り入れスリットのようなミラーを取り付けシャープな印象に。
2階の書斎は大きなガラス窓から玄関ホールが見下ろせるような間取りとなっています。
外を眺める窓ではないものの、明るい玄関ホールが見渡せ、開放感たっぷりです!

こちらは、住居側とはイメージがガラッと変わるピアノ教室。
お施主様にご支給頂いた可愛らしい扉の奥は手洗いとトイレに続きます。
全体的に優しいホワイト系でとても落ち着きますね!

今回ご紹介したほかにも、新進建設のホームページではさまざまな実例もご紹介しています。
下記のページを、ぜひチェックしてみてください。
https://shinshin-homes.com/works/