住まいのコラム

2022/03/29 NEW

その「ちょっとした空間」にこだわりを

リビング、キッチン、寝室、子ども部屋・・・。
間取図に記されるそういった空間以外にも、ちょっとしたスペースに工夫を加えることで
暮らしを便利に、楽しくすることができます。

●廊下を広げてホールに

例えば、バルコニーに面した廊下の幅を少しだけ広げてみる。
そうすると、通りすぎるだけの廊下が
多彩な使い方ができる明るいファミリーホールに生まれ変わります。

リビングやキッチンの一角にデスクを

こちらの左の写真は、リビング脇に設けたスタディコーナー。
右の写真は、パントリーやキッチンのお隣に設けた奥様の書斎コーナー。
レシピを調べたり、読書をしたり…
家事の隙間時間を使って自分の時間を楽しめる場所が生まれます。
テレワークやちょっとした書き物をするワークデスクとしても便利です。

思い思いの時間を過ごす、細長い書斎空間

こちらは、寝室とウォークインクローゼットの間の空間に書斎を。
扉は付けずにかわいいアーチで空間を分け、木製のカウンターと本棚を造作。
空間の雰囲気を演出する間接照明にもこだわっています。
テレワークやドレッサー、趣味スペースなど使い方は無限大、
ご夫婦が思い思いの過ごし方で自分の時間を楽しめます。

4LDKの住まい・・・そんなありきたりの言葉ではない、
それぞれのご家族に合わせた、細部まで工夫を詰め込んだ住まい。
新進建設はそんな住まいをご提案しています。