住まいのコラム

2022/03/30

リビングとつなげる、くつろぎを広げる

心地よくくつろげる、広々としたリビング。
誰もが抱くそんな思いを、プラスアルファの空間でさらに伸びやかなものへと演出することができます。

リビングを外まで広げる

例えばこちらは、
リビングから外へとつながるウッドデッキを設えたアウトドアリビングのある住まい
室内に光と風を呼び込み、
外空間の気持ち良さをより身近に楽しめる豊かな暮らしを叶えます。

リビングとウッドデッキ、それぞれのフローリングを同方向・同系色に揃えることで
空間が続いているような心地よい開放感も生み出しています。

●土間もリビングの延長と考える

そしてこちらは、薪ストーブのある吹き抜け土間の家
陽光が降り注ぎ明るく温かな心地よい空間です。

土間をリビングルームの延長と考えて、開放感のあるインナーテラスのように。
趣味空間として、薪ストーブの暖かさに包まれるくつろぎの場所として、
様々な過ごし方で楽しめる家族団欒の場になります。

土間は、高断熱高気密の家だからできる暮らしを楽しむ“ゆとりの空間”。
新進建設の「アイデア+技術」が、そのゆとりを可能にします。