●リビングイン階段。コーナー開放の和コーナー。L型キッチンから繋がる洗面脱衣室。
 人気のリクエストが盛り込まれた和モダンデザインの一邸です。
●大屋根の3階スペースに6帖大のロフトが隠れています。
 2階のホールから家族全員が階段でアクセスできる便利空間です。
●室内物干しコーナーやバルコニーも、2階ホールから出入りできる設計です

打ち合わせ

設計担当、工事担当者合同で着工前のお打合せです。
設計内容の最終確認、三者引継打合せの最中です。

ご主人様と奥様で記念撮影をして頂きました。

完成予想パース。
シックな和モダンスタイルにアクセントの櫛引や縦格子が効いています。
いよいよ着工です!これからもよろしくお願い致します。

地鎮祭

少し雲が広がる空の下、
S様邸の地鎮祭が執り行われました。
心配していた天気もなんとかもってくれました。

神主様による祝詞奏上の後は鍬入れの儀です。
ご家族に見守られる中、まずはご主人様から。 “えいっ、えいっ、えいっ”と砂山に鍬を入れていただきました。

鍬入れの儀・玉串拝礼の後、最後にお土地の四方固めを行います。
お塩・お酒・お米・お水を皆様で撒いて頂き、土地を清めます。

基礎

S様邸の基礎工事がはじまりました。
遣り方で建物の位置、高さを決めます。

鉄筋がキレイに組まれ設備配管用のサヤ管も設置していきます。

一部深基礎になる部分の型枠固定も完了。

第三者機関による配筋検査を受けています。

立上り部分の型枠が組まれコンクリートの打設になります。

基礎工事が完了しました。外部の養生をし上棟を待ちます。

上棟

S様邸の上棟作業が始まりました。息の合った作業で順調に進んでおります。

2階部分の床を施工していきます。

無事に棟が上がり垂木を施工しています。タルキックで固定。

野地板を施工し大工さんの工事は ほぼ完了。

下屋部分のトップライトも取付け済みです。

ルーフィングを施工し本日の作業終了となります。

棟梁と一緒にお清めをして頂きました。上棟おめでとうございます。

工事

構造金物の取付けが完了しサッシの取付けを行なっています。

屋根垂木の間には通気層確保の部材が施工され断熱材施工に進みます。

断熱材の施工が完了しました。

内部の仕上げ木工事に入りリビング天井の桧板が施工されました。

外部の通気胴縁が施工され左官工事に入ります。

アクセントのサイディングが張られ、左官のラス網を施工します。

モルタル塗りが完了し仕上げに進みます。

内部木工事が完了し内装仕上工事が進行していきます。

完成

ブラウン木目と白い塗り壁のコントラストが美しい「大屋根ロフトの家」が完成しました。

シューズインクローゼットのある充実収納の玄関ホール。
玄関正面に設えた、三連のニッチがインテリアのアクセントです。

天窓から燦々と光が降り注ぐLDK。
桧の天井、珪藻土塗りの壁、無垢材のフローリング。自然素材に包まれた健康的な空間です。
収納と一体になった造り付けのスタディーコーナーや、続き間の和室などお客様のこだわりをカタチにしました。

使いやすいL型対面キッチン。
カウンターも無垢材で造りつけました。

ボーダータイルを上手に使って高級感を演出したサニタリー。

室内物干しホールから家族が自由に出入りできるバルコニー。

三角形の大屋根の最上部はロフトになっています。 季節の家電やアウトドアグッズなど、大きな荷物も収納できる便利空間です。

担当者より

【 設計担当者 田端 良一 】
平塚の閑静な住宅地に大屋根ロフトの家が完成しました。
風が通り抜け、明るくすごしやすいプランになったと思いますが、如何でしょうか。
お住まいの感想を是非お聞かせください。 これからも引き続きよろしくお願い致します。


【 IC担当者 小柳 美紀 】
S様この度はご新築おめでとうございます。
初めての家づくりで当初はご不安も多かったかと思いますが、完成した自邸のご感想はいかがでしょうか?
素敵な仕上りに私自身も満足しております。 これからもどうぞよろしくお願い致します。


【 現場担当者 古関 真一 】
S様ご新居の完成おめでとうございます。
何度か現地でのお打合せをさせて頂きながら明るいリビングの住まいが完成いたしました。
お子様達が造作デスクに向かっている様子が目に浮かびます。
今後とも末永いお付き合いの程宜しくお願い致します。