●濡れ縁・吹抜にはトップライトを設け、光を多く取り入れた和モダンスタイルのデザイン。
●リビングの吹抜の天井は桧の板貼。 リビングから2階のホールまで心地良い光と風が
 流れます。
●和室はLDKと離して設置、離れ風の特別感のある和室としました。

Y様はご夫婦と元気な娘さんと、ベビーカーでスヤスヤ眠る娘さん4人家族。
皆さまで仲良く楽しく過ごせる和モダンハウスをご計画中です!

ショールームで浴槽のサイズを確認しています。
お母さんと一緒に入れる大きなお風呂!これからのバスタイムが楽しみですね。

お打ち合わせ途中のパースイメージです。
大きな屋根と所々に散りばめられた白木の色がアクセントの外観デザインです。
完成が楽しみです!
Y様、新居の完成までどうぞよろしくお願い致します。

地鎮祭

2月吉日、冬晴れの空の下でY様邸の地鎮祭が執り行われました。
青空に飛行機雲が良く映えるいいお天気です!
ご両親も駆けつけてくださいました。

土地の神様に工事着工の許可を頂く『鍬入れの儀』です。
代表してご主人様に砂山に鍬を入れていただきました。

ご家族皆様でも鍬を入れていただきました!

鍬入れの儀が終わった後は、玉串拝礼の儀です。
祭壇に玉串を奉納し、工事の無事安全を祈願していただきました。

最後に神主様と一緒に記念撮影です。
Y様、本日はおめでとうございます!
いよいよ新居の着工となります!

基礎

解体も完了し、基礎工事が始まりました。

配筋が組みおわりましたら、第三者機関による配筋検査を実施します。

基礎立上り部の打設養生が完了し、基礎の型枠を外しました。

先行配管まで完了し基礎の完成です。
後日、土台敷です。上棟が楽しみです。

上棟

気にも恵まれこれから上棟作業が始まります。

先ずは、レッカーと協力しながら1階の柱から組んで行きます。

1階の柱組み終わり、2階の剛床を施工しています。

2階の柱・母屋を組んでいます。Y様邸は屋根が大きく印象的です。

棟があがりました。
Y様おめでとうございます。

日も大分落ちてきたので、本日の工事は垂木までの施工になりました。屋根葺きは後日に行います。
大工さんお疲れ様でした!

工事

上棟も無事に終わり工事は順調に進んでおります。
リビング上部の吹付断熱工事後になります。

工事が進むにつれてだいぶ部屋っぽくなってきました。

大工工事が完了し、仕上工事を進めております。
写真は廊下の手洗器になります。これから、器具付けを行い仕上げていきます。

仕上工事も終盤です。写真は、珪藻土施工後になります。
この後、数日間の養生をいたします。

Y様邸の玄関は全て造作となっており、写真左は建具屋さんが造作ドアの取付をしている所です。
この工事が終われば玄関タイルを施工して建物の完成になります。
写真右の地窓中央辺りのブロック下に井戸があり、外構工事で坪庭を施工予定になります。
完成が楽しみですね。

完成

大屋根に包まれる、ゆったりとした佇まいのお家が完成しました。
所々に散りばめられた白木の色がアクセントになっています。
お庭に面したウッドデッキはとても気持ちいい空間になりました。

エントランス正面には、黄金比を意識したパネルと開口をデザインしました。
季節ごとの坪庭の景色を楽しめる、とても美しいエントランスです。

リビングの吹抜天井には桧の板を貼りました。
トップライトから光が差し込み、さらに間接照明を仕込むことで、やわらかな光がリビングと2階ホールに繋がりを持たせました。

和コーナーをリビングの一角に設けました。段差を利用し、引出し収納も設えています。

和室はLDKと離した場所に。離れのような特別感のある和室に、縦長の障子窓が上品です。

子供部屋は将来間仕切れるよう、扉と収納を2ヶ所配置しました。
上部の化粧梁がかわいらしい印象を与えます。

キッチンです。

2階には造作手洗いを設えました。フロートカウンターに、かわいらしい手洗いとタイル、間接照明がマッチしています。

施主様ご家族です。

担当者より

【 設計担当者 興津 壮人 】
Y様完成おめでとうございます。
住み心地はいかがでしょうか。
初めて、お会いしてから1年お打ち合わせを積み重ねて参りました。
打ち合わせを重ねる事で、あの場所でしか表現出来ない素敵な住まいに仕上げることが出来ました。
これから紅葉の季節です。お庭のモミジが色付くことでますます魅力的なお住まいになることでしょう。玄関の坪庭も楽しみです。
今後とも関係者にて住まいを見守って参ります。どうぞ引き続きよろしくお願い致します。


【 IC担当者 藤間 純子 】
玄関から坪庭の景色がとても素敵に仕上がりましたね。
もともとあった井戸の水がとても冷たかったことを思い出しました。
和調のブラインドや家具の調和も素敵です。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


【 現場担当者 柳川 大地 】
Y様 ご入居おめでとうございます!
着工前に設計者より敷地の井戸をどの様に設えるか、どの様に活かすかに課題を抱えながら現場をスタートしました。
図面とは全く違う設えにはなりましたが、玄関ホールから坪庭まで趣のある和の空間に仕上がったと思います。
建具やサッシ廻りの細かい収まりなども良く、大工の腕の良さが際立っています。
その他の職人さん一生懸命に造りましたので、きっと満足して頂ける御建物になっております。
今後は定期点検などでお顔を合わせる事もございますので、引き続きよろしくお願いいたします。