●南側に下ろした屋根とそれを受ける柱が特徴的な和モダンスタイルの外観デザイン。
●LDKの一部を勾配天井にして開放感を持たせています。
●和室は床の間と神棚を設けた大壁和室としました。
●階段は踊り場を設けたバリアフリー階段としています。

打ち合わせ

現在のお住まいを建替でご計画中のI様。
図面やパースを一つ一つチェックしていきながら、じっくりとお打ち合わせを進めております。

お打ち合わせ途中のカラーイメージです。深いブラウンの大きな屋根が落ち着きを持たせています。
南側にお庭を広く取って、ここで畑仕事を行う計画です。
お打ち合わせはじっくり進行中です!I様、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

地鎮祭

当日はとても寒く、雪の予報も出ておりましたが、雨にも降られることなくこの日を迎えることができました。

鍬入れの儀です。
砂山にお施主様ご自身で鍬を入れていただきます。
お母様と一緒に鍬を入れていただきました。

鍬入れの儀が済みましたら、次は玉串拝礼です。
皆様祭壇にご挨拶をし、玉串を奉納していただきます。

地鎮祭は滞りなく終了致しました。
最後に祭壇の前で記念撮影!愛犬のチビちゃんは砂山がとても気になるようですね♪
解体も無事終わり、いよいよ新居の着工です!
I様、完成までどうぞよろしくお願い致します。

基礎

基礎工事に着手し、遣り方作業を進めて行きます。

工事も順調に進み、配筋組み作業が完了しました。

第三者機関の配筋検査も無事に合格し、ベースコンクリート工事を行いました。

雨の影響もありましたが無事に立ち上がり部分のコンクリート工事を行います。

土間コンクリート工事まで進みました。

基礎が完了しました。材料搬入も終えて、いよいよ上棟が始まります。

上棟

上棟日和の天気になりました。

柱を建てたら、次は梁を組んで行きます。

1階が組み上がりました。

2階組みが始まりました。

順調に2階組みまで完了です。

棟が上がりました。

ここからがまた大変な作業で、屋根の下地組みを行います。

仕上げは、屋根の下地に構造用合板を敷いて行きます。

屋根業者さんにて屋根の下葺を施工し、上棟作業が完了致しました。

最後に、お施主様と棟梁の大沼大工さんとで、工事の無事をお願いしお清めを致しました。
上棟、おめでとうございました!

工事

上棟から外部工事の作業も進み、胴縁の取り付けまで完了致しました。

ここからの外部工事は、左官業者さんがメインになります。

モルタル仕上げ工事が始まりました。

内部工事は、現場配線打ち合わせが完了したら配線工事を行います。

吹き付け断熱工事が完了しました。

順調に大工さんの仕上げ工事も進んでいます。

仕上げ工事期間に入り、クロス工事にてパテ作業を行います。

クロス工事が完了し、これから珪藻土工事に入ります。

完成

平塚市真田の旧家の建替えが完成しました。
伸びやかな下屋(1階の屋根)のテラスが印象的な和モダンハウスです。

シックな木目調の天井が映える玄関ポーチの奥には、自家農園が広がっています。

間接照明を設えた明るい玄関ホール。

対面キッチンを中心に広がるリビング・ダイニング。
キッチンの右の階段から直接2階へアクセス。
高断熱高気密ならでは間取りです。

間接照明が照らし出す無垢材貼りの勾配天井がインテリアの主役です。

来客時にとても便利なリビングと続き間の和室は、 引戸で自在に開閉できます。

床の間と神棚を設えた本格的な和室。

明るい南庭が広がるアイランド型の対面キッチン。

監現場督の廣木と記念撮影。
10年前に手掛けさえていただいた、大磯のお嬢様のご新築に始まり、
この度は、ご実家のお建て替えを承りました。
誠にありがとうございます。
どうぞ引き続き宜しくお願いいたします。

担当者より

【 設計担当者 田端 良一 】10年前のお嬢様のご新築に始まり、いよいよ今回はご本家のお建て替えを承りました。
誠にありがとうございます。
裏庭の畑は如何でしょうか。
これからも、どうぞお気軽に住まいる市場へお越しください。


【 設計担当者 小柳 美紀 】
I様ご新築おめでとうございます。
ご新居での生活はいかがでしょうか。
気持ちの良い勾配天井のリビングはきっとワンちゃんもお気に入りなのではないでしょうか。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


【 設計担当者 廣木 一行 】
解体工事から新築工事の完了まで、お忙しい中での現場打ち合わせに何時もご協力を頂きまして有り難うございました。
お陰様で現場もスムーズに進める事が出来ました。
これからも末永く、お家を見守らさせて頂きますので今後とも宜しくお願い致します。