●ご所有のお車をLDKからも眺められるインナーガレージ
●シンプルな屋根掛けの中にも洋風のアクセントを随所に
●将来間仕切り可能な間取り

打ち合わせ

「車を室内から眺めることが出来れば」設計のきっかけは、木造住宅ならではの自由な構造計画から実現できました。
大きな自家用車をしっかりと保管するための大スパンで設計されたガレージは、
御主人が寛がれるお部屋からも眺めることが出来ます。
内装インテリアは洋風の可愛らしい内装アクセントもちりばめています。

基礎

I様邸 新築工事が始まりました。
今回は、地盤補強工事より着手になります。

掘削工事も完了し、砕石敷、防湿シート貼、捨コンクリートの打設が完了致しました。

配筋組作業が完了致しました。
これから第三者による配筋検査を受験していきます。

スラブコンクリートの打設作業を行っています。

立上りのコンクリート打設も完了し、養生をしております。

基礎の型枠が脱型され、屋外給排水工事を進めています。
これから大工さんの登場です。
天候に恵まれる様に現場は毎回祈っています。

上棟

大工さんの土台敷作業を始めました。

上棟日当日、まずは材料を配る事より開始しました。

今回は、重機が使えず、大工さんの手で一つ一つ材料を組み上げていきます。
大工さんがチームワーク良くどんどんと組上げていきます。

ロフトの合板張りが完了し化粧束の設置が完了しました。

棟が無事上がりました。
これから屋根の下地組作業を進めていきます。

垂木の上に野地板を貼り上げていきます。

無事、上棟出来ました。
建物周りにはもちろんブルーシートを貼っております。

棟梁と御施主様と共に、四方固めを行わさせて頂きました。
I様 上棟おめでとうございます。
これから工事を安全に注意しながら進めさせて頂きます。よろしくお願い致します。

工事

外部の合板貼りも大分進み、サッシの搬入がされました。
これから取付を始めて行きます。

吹付断熱工事が完了しました。
建物内部がモコモコの断熱材で包まれました。

ユニットバスの設置工事を行っています。
少しづつですが、建物らしくなってきました。

外部の通気胴縁工事が完了しました。
最後に建物周りの足場ネットをまとめて、強風対策をして本年の仕事納めにさせて頂きました。

壁の石膏ボード貼作業を進めています。
大工さんの作業も完了に向かっています。

内装工事を行っています。
リビングの壁は、珪藻土塗りで仕上げています。

リビングには、アクセントの大理石モザイクを使用した飾り棚を作りました。
建物の完成まであと少しです。

完成

大磯町I様邸完成となりました。ガレージへのアプローチ工事も完成し、ホワイトの外観
が青空に映えていますね。

玄関ドアとガレージへのアプローチです。シンプルなアプローチの仕上げとなってます。

1階LDK-1 壁厚さを利用した飾り棚の仕上げは新進建設オリジナル大理石モザイクです。

1階LDK-2 玄関アプローチ脇の小窓にはオリジナルのロートアイアン面格子が取り付けられています。

キッチン周り キッチンスペースの奥にパントリースペースを設けてすっきりとした印象としています。

玄関からすぐのLDK入口は意匠性の高いガラスの框ドアへ変更頂きました。

LDKからはガレージを除くスリット状のガラスを配置し、お車も生活の景色の一部となるように計画しました。

ご夫婦寝室 WIC側を見る。建具で仕切らずオープンなウォークインクローゼットとしました。

ご夫婦寝室を別アングルから。外観正面の形を活かした飾り棚を設えています。

洗面所とは別にオリジナルデザインの手洗いを設けました。

全体の外観を生かし、ロフトの計画となっています。窓も設けることが出来、明るい
ロフト空間となりました。

ガレージ内部 玄関から直接出入りできるスライドドアのほか、スリットを設けてガレージとお住まいが緩やかにつながります。

担当者より

【 設計担当者 青木 貴一】
I様 完成おめでとうございます。お車が生活の一部であるお住まい、大変多くのプランを重ねさせていただきながらの設計でありました。こうして完成いたしますととても素敵に施工させて頂きました事感謝いたします。
先日お邪魔させて頂いた際にも、カーテンが素敵に取り付けられていましたね。
これからも末永くお付き合いのほどよろしくお願いいたします。


【 IC担当者 藤間 純子 】
完成おめでとうございます。いろいろなところでつながりがあり楽しかったです。
お車拝見できず残念でしたが、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


【 現場担当者 氏居 亮平 】
I様 ご入居おめでとうございます。
現場の方、楽しくお打合せをしながら、進めさせて頂きました。
ガレージに御主人様の愛車が入るのを楽しみにしております。
これからも末永くよろしくお願い致します。