●30代のご夫婦とお嬢様の3人家族のお住まいです。
●ご夫婦の沢山のこだわりを実現するために、様々なご提案をさせて頂きました。
●一番のこだわりは桧板に包まれた造作浴室。浴室から眺める坪庭の景色は
 最高のリラックスタイムを演出してくれるはずです!
●リビングダイニングの吹抜け部分にも桧のパネリング材を貼り、気持ちのいい空間に。
●お二人の想いが詰まったご新居です。

地鎮祭

あいにくの天気となりましたが、ご夫婦揃って地鎮祭の日を迎える事ができました。

お二人一緒に、鍬入れの儀です。
工事の安全を祈願します。

鍬入れの儀のあとは玉串拝礼です。
神様に工事の安全と無事を祈願します。

基礎

いよいよ着工です。まずはやり方です。

地均し中です。

砕石を敷いて転圧します。

工事も進み配筋の施工をしております。建物の形が斜めになっており基礎屋が慎重に進めてました。

立ち上がり打設前に台風が来て、打設を延期しました。

脱型し基礎の完成です。これから土台敷、上棟へと工事はすすんで行きます。

上棟

いよいよ上棟がはじまります。

先ずは柱を立てて行きます。

次に梁・桁を施工します。

梁・桁の金物を締めて、2F剛床の施工行います。

2Fも同じ工程で、柱→梁・桁の施工となります。

屋根の一番高い所が棟になります。無事に棟揚げが出来ました。
ここまで来るともう一息です。

垂木の施工が完了し、これから野地の施工になります。
本日の大工の上棟工事は野地までです。

屋根の下葺きを行い、上棟工事の完了です。
皆様お疲れ様でした。

工事

上棟後に金物や筋交い等を施工し、この日は第三者機関による配筋検査です。

検査も問題なく合格を頂き、吹付断熱を施工しました。

在来のお風呂の施工中。写真は下地にFRPの施工後になります。

大工工事も大分進んできました。吹き抜け部から階段フロアまで繋がっていて、天井は桧のパネルを施工しております。

大工工事が完了し、次の工程へ。石膏ボードの釘や継ぎ目にパテを施工しております。
施工完了後はクロス貼り工事になります。

吹き抜け部は高さがあるので、タワーを設置しクロスを施工します。

在来のお風呂のタイル貼中です。タイル施工後は、壁・天井に桧板を施工して完成です。
完成が楽しみです。

完成

藤沢市F様が完成しました。
細部にまでおふたりと設計者のこだわりが詰まったF様邸。
スタイリッシュなキッチンを中心に気持ちの良いリビング空間が広がります。

だわりの完全オーダーの造作浴室です。
天井・壁の桧と冬でも足元が暖かいサーモタイルで、和モダンにコーディネート。
窓から見える坪庭で拡がりのある浴室空間を演出。

リビングダイニングの続き間としてシンプルな小上がりの和室を設けました。
お子様のお昼寝や横になられたい時、便利な空間です。

日が燦々と降り注ぐリビングご家族揃っての記念撮影。
完成、おめでとうございます!

担当者より

【 設計担当者 興津 壮人 】
F様 建物の完成おめでとうございます。
住み心地はいかがでしょうか。
こだわりの造作浴室と坪庭はご満足いただけましたでしょうか。
F様とお打合せを重ねる事で、三角形の敷地を建物の配置計画により坪庭・駐車場・メインテラスと外部空間を区分け。
それぞれの外部空間を活かすことができた住まいを実現する事が出来ました。
道路側からの閉じた雰囲気からは想像出来ないほど広がりのある空間が実現出来ました。
これからも関係者一同、F様の大切な住まいを見守って参ります。
どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。


【 IC担当者 小柳 美紀 】
F様ご新築おめでとうございます。
微力ながらF様邸の家づくりのお手伝いが出来ました事、感謝しております。
引き続き、今後ともどうぞよろしくお願い致します。


【 現場担当者 柳川 大地 】
F様、ご入居おめでとうございます!
地型が特殊で基礎の段階から工事を進めるのが大変だった思い出があります。
御建物も在来風呂や坪庭があったりとF様と設計者の拘りが色濃く出ていると思います。
仕上がりも良く、きっと満足して頂けていると思います。
これからも御建物を見守って参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。