白金でウェブ関係のお仕事をされているT様。
長年の夢だった田舎暮らしを実現するため、小田原にある川沿いの自然豊かな場所に土地をご購入されました。
打合せ期間中にご結婚され、幸せいっぱいのお二人です。
打合せでお越しになる際には、地物食材をご堪能しているそうです。

皆様が集うお部屋の中心には、将来薪ストーブを置かれるご予定。
ゆらめく炎と、薪のはじけるパチパチという音。ゆったりとした時間が流れることでしょう。

T様がご購入された土地は、細長い三角形の一風変わった敷地形状。
周りの自然を取り込むよう、敷地に合わせてお家も三角形に設計しました。

T様邸完成予想画

設計担当者より

設計部 冨田

富士山が見える気持ちのいい敷地、三角形の敷地形状に合わせたスタイリッシュな建物です。バルコニーから小田原の山並みを楽しめます。建物完成後も、広いお庭には池を作ったりとDIYを楽しまれるそうです。夢が広がりますね!

ショールーム見学

ショールームで住宅設備の選定をして頂きました。
中でも施主様のこだわりは大好きなお風呂!シャワーヘッドや浴槽の形など、実際に触って確かめて頂きました。

2020年12月、T様の地鎮祭が執り行われました。
天気が良く、小田原の山並みや富士山がきれいに見えました。
これから基礎着工へと入っていきます。
引き続きよろしくお願いします。

防湿フィルム

基礎の下地を造成する砕石事業を終え、地面からの湿気を防ぐ防湿フィルムを敷き込みます。

配筋

鉄筋を順に組み立てていきます。建物が大きいので鉄筋も大量です!

型枠

型枠を組み立てコンクリートを打設します。深基礎がある難しい三角形の建物。技術が必要です。

基礎完成

型枠を取り外し設備配管を通しました。
テラスの土間も姿を現し、基礎工事完了です。

土台

コンクリート基礎の上に土台を敷設し、アンカーボルトで固定しました。

1階柱

上棟作業が始まりました!まず土台の上に柱、そして梁を組み立てていきます。

2階床梁

引き続き2階の床梁を架け渡していきます。高所での大工さんの作業、さすがです。

2階床

2階床梁の上に工場用合板を敷設し金決します。

小屋

1階同様、2階にも柱と梁を架け渡していきます。

垂木

屋根の下地となる垂木・立ち上がり部のパラペットが取り付けられました。
外観デザインを邪魔しないよう考えられた特徴的な屋根です。

屋根

耐水性のあるシージングボードを貼り、この後屋根材まで仕上げていきます。
夕景の富士山がとてもキレイ!一日掛かりの上棟作業を労うような景色です。