●ホワイトを基調とした、スタイリッシュさとかわいさを合わせ持つデザインです。
●LDKには気持ちのいい吹抜けを。子供室には吹抜と繋がるこだわりの室内窓も。
●収納を多く確保した設計で暮らしやすいお家に。

打ち合わせ

2面道路の気持ちのいい土地での新築をご計画のN様。
ご家族で様々な土地を検討され、巡り合えたこだわりの場所です。
候補の土地にそれぞれプランを入れ、設計と一緒に二人三脚で土地探しを行いました。

住まい・る市場での仕様お打合せの様子です。インテリアコーディネーターとともに
トイレの床を確認中。なんと新進建設は大理石・御影石が標準仕様です。
どちらの床にしようか、ご家族で意見を出し合います。

今度はキッチンに貼るタイルをお選び頂きます。どの柄も素敵で迷ってしまいますね。
キッチンは女性陣の意見が採用されました!

地鎮祭

和やかな雰囲気の中、地鎮祭が執り行われました。

ご家族みんなで『鍬入れの儀』です。素敵な笑顔でカメラ目線頂きました!

建物の四隅のお祓いする『四方祓い』です。皆様で協力して執り行いました。
素敵なお家が出来ますよう、これからもスタッフ一丸となり取り組んで参ります。
引き続きよろしくお願い致します。

基礎

遣り方の設置後、砕石を敷いて転圧をかけます。これを「地業」と言います。
綺麗な仕上がりになりました。

配筋を組んでいきます。
基礎の形が見えてきましたね。

配筋検査合格の後、ポンプ車と生コン車を使って、コンクリートを打設します。

ベタ基礎のベースにコンクリートを流し込んでいきます。
バイブレーターを使用して隅々までコンクリートを打設します。

ベースコンクリートの打設後、立ち上がり枠を組み立てて行きます。

立ち上がりのコンクリートを打設後、職人さんの手で天端部分を綺麗に仕上げます。

基礎天端にセルフレベリング材を流して平滑に仕上げます。

型枠を外して、給排水配管を終えたら基礎の完成です。
そして、いよいよ大工さんの登場です!

上棟編をお楽しみに!

上棟

柱を順々に立てて行くところからはじまります。

立てた柱に横架材を架けていきます。
大きな梁はレッカーで吊り上げて固定していきます。

1階の柱の上に2階の床梁を井桁に架け渡しました。

2階の床下地(剛床)を取り付けます。

剛床の上に2階の柱を立ち上げます。

2階の柱が組み上り、いよいよ屋根架構がはじまりました。

屋根の一番高い部分(棟木・むなき)が取りつけられました。
「上棟」の瞬間です。

新進建設のモットーは、「雨に濡らさない家造り」です。

ブルーシートで養生を施し、屋根下葺き(防水処理)まで終了しました。
これから大工さんによる木工事のはじまりです。
完成に向けて、頑張りたいと思います。
引き続きよろしくお願いいたします。

次回更新をお楽しみに!