ご家族のプロフィール

K様は、ご夫婦とかわいいお嬢様ふたりの四人家族です。
週末はほとんどキャンプ場でお過ごしになるくらい、アウトドアライフが大好きなご一家です。

立野台は秦野を代表する閑静な住宅地です。
当社の分譲地をご購入いただいたご縁をきっかけに、K様と新進建設の家づくりが始まりました。

立野台分譲地

不動産・融資担当者より

不動産部 中村

ご近所という事もあり、ご来場頂きました。南ヶ丘小学校区で探されていて、いくつか土地のご案内をさせて頂いた中で、立野台分譲地を気に入って頂きました。着工となりまして、いよいよ描いたものが現実となってまいります。K様もワクワクされている中、私も完成を楽しみしております。 
設計編

アメリカンハウス

ご夫婦ともに海外経験が豊富なK様。
特に奥様が以前ホームステイしていたアメリカ西海岸の住宅の印象が、K様邸のデザインのベースになりました。

K様邸完成予想画

カバードポーチ

玄関とテラスをウッドデッキでつなげる「カバードポーチ」はアメリカンハウスの代名詞です。L型に屈曲したカバードポーチと、深緑のラップサイディングがK様邸のデザインポイントです。

勾配天井のLDK

屋根の形をそのままに表した勾配天井のリビングダイニング。
天井の太い梁とまどのモールディングが印象的なインテリアは、無垢のフローリングと珪藻土の塗壁に包まれた清々しい空間です。

設計担当者より

設計部 田端

無駄な廊下をなくし、リビングを住まいの中心に配置したK様邸は、グリーンのラップサイディングに純白の窓枠が映える素敵な外観です。 お庭に続くウッドデッキでアウトドアライフを満喫してください!

IC担当者より

設計部 小柳

いよいよ着工ですね。オールラップサイディングの外観は、まさにアメリカン住宅のイメージそのもので今から完成が楽しみです。 お二人の穏やかなお人柄そのままに優しい柔らかな雰囲気のご新居になるんだろうな、と感じています。これからもお打合せが続きますが、引き続きよろしくお願い致します。
地鎮祭編

年の瀬が迫った師走の吉日。
地鎮祭がご催行されました。
ご家族揃って「鍬入れ(くわいれ)」です。


着工は2021年1月です。どうぞお楽しみに!