I様とのご縁のきっかけは、ウェブ検索からの資料請求していただいたことから始まりました。弊社自慢の敏腕オペレーターの大島です。

不動産賃貸業を営まれているI様ご家族。
現在は、自宅母屋にあるお父さんの主寝室を事務所として利用しているとのこと。
しかしながら、不動産賃貸業を本格的に営むにあたりご自宅にある畑と庭園の一部に事務所を新築して活用できないかとのご相談から計画がスタートしました。

道路側からのアングル

道路側は、あえて建物で隔たりを設けることで庭園のプライバシーを確保します。
道路側は可能な限り軒高を下げて腰を低く見せる様に設計しました。
小さく並んだ小窓は夜の道路を参道にある灯篭の様に照らします。

 

 

自宅母屋からのアングル

道路側は、反対にL型にご自宅の庭園を取り囲むように配置。 事務仕事に疲れたら縁側に座ってゆったりと小庭を眺められるように設計しました。
外観は、グレ-のアースカラーで落ち着いた和風の佇まいの雰囲気を演出します。
一部の屋根を捲り上げることでロフトを設置しました。ロフトは、書類等の倉庫として活用できる設計です。

IC担当者より

設計部 河西

賃貸経営をされていらっしゃるとの事で、クロスのお選び等とても慣れていらっしゃいました。間接照明のご提案や磁石が付くFeボードなど、こちらのご提案も快く受け入れてくださり、仕上がりがとても楽しみです。

  

神主様が声高く床鎮めの安全を祈願致します。

I様ご家族も神職様と一緒に神様へお祈りです。
いよいよこれから建築工事着工です。