現「Posy」の前にて、隣で八百屋店「神田屋」を営むご両親様と一緒に写真撮影

秦野市本町に喫茶店「Posy」兼八百屋店「神田屋」兼住宅を構えるS様。

この度、片町通りの道路拡幅による土地区画整理事業により道路向かいの土地にお引越しをされることになりました。長年この土地で喫茶店を営んでいらしたので常連の方がたくさんいらっしゃいます。そんな常連の方の憩いの場の雰囲気を壊さずに、居心地の良い空間を作って行きたいと思います!

今回は、S様のご両親が営んだ八百屋店「神田屋」は移転と共に惜しまれながらも閉店することになりました。本当に長年お疲れ様でした。新たにカフェの2階に併設するのが、S様の運営するネイルサロンです。移転先の道路向かいには、弊社で以前施工をさせていただきましたイタリアンレストラン アルティザンもあります。秦野片町通りのメインストリートで並んで建築です。

女店主のS様は明るく気さくなお人柄で常連さん達がいつも楽しそうに行き来をされるのも納得の雰囲気をお持ちです。新しくなったPosyでもきっと変わらずに温かな雰囲気でお客様を迎え入れて下さるんだろうなと感じます。

道路向かいのイタリアンレストラン アルティザン

店舗:パブリックスペース

店舗の賑わい演出・ご家族の趣味でもあるバンド演奏なども計画

住居:プライベートスペース

住まいとしての各室での落ち着きの演出と店舗との動線計画

木造耐火2階建ての店舗併用住宅での計画です。運営しやすく個々の独立性に留意し、木造建築での遮音性に弱さをプラン的に解消する為、2階部分での分棟プランです。

店舗の使いやすさに配慮して、住戸のウォークインクローゼットと店舗キッチン部分のパントリーで行き来ができる様に設計しました。店舗部分では、大きな吹き抜け空間の中に舞台の様に2階客席を計画すすことでバンド演奏の舞台になります。

住居部分の2階中心に、広々としたボックス型のバルコニ―を計画することで 2階の各寝室部分を分断して居室同士での独立性も確保しております。

設計担当者より

設計部 興津

グレーをベースとしたシンプルモダンの外観に木の温かさを散りばめた外観デザイン。メインストリート側に対しては、あえて閉じてシンボリックなデザインウィンドウでアクセントになります。コロナ過での営業スタイルも取り入れる為に、新たにテイクアウトカウンターも設置します。新生「Posy」&「Neil salon」にご期待下さい!!

IC担当者より

設計部 小柳

カフェ併設の住居となりますが、一見すると住居部分がどこなのか分からないような造りになっています。シックなグレーを基調とした外壁にナチュラルな木目調のパネリングがバランスよく配され、おしゃれな外観になりそうです。「こんなカフェでまったりしたいな…」と思って頂けるような雰囲気を目指したいと思います!S様、引き続きよろしくお願い致します。