はじまりはスタジオーネ湯本

芦ノ湖畔に2棟の旅館(簡易宿所)を新築します。
プロジェクトのきっかけは、新進建設の設計施工で2020年秋にオープンした、スタジオーネ箱根湯本を都内の宿泊事業者様がご覧になったことから始まりました。

スタジオーネ湯本 2020年完成

箱根駅伝ゴール地点

箱根芦ノ湖畔、国道1号線沿いの敷地は、有名な箱根駅伝のゴール地点のすぐそばという好ローケーションです。

天然温泉露天風呂付

レイクフォレストは2LDKの宿泊室が2室。
リバーフォレストは3LDKの1棟貸し。 どちらのお部屋もキッチンと天然温泉の露天風を呂完備した、長期滞在型の宿泊施設です。

芦ノ湖レイクフォレスト
芦ノ湖リバーフォレスト

基礎着工

工事が始まりました。
基礎コンクリートの下地として砕石を敷きならべて転圧する、「砕石地業(さいせきじぎょう)」から スタートします。

配筋

構造計算に従って鉄筋を組み上げました。

基礎完成

鉄筋コンクリート造のべた基礎が完成しました。まもなく上棟です。

建て方開始

例年にない長梅雨が明けた8月の夏の日、上棟が始まりました。

剛床工法

2階の床踏みの上に耐震力を高める分厚い構造用パネルを緊結します。

レイクフォレスト上棟完了

大きな屋根の形が見えてきました。 レイクフォレストの上棟が完了です。

リバーフォレスト上棟完了

同じくリバーフォレストも上棟完了。 これから本格的な木工事が始まります。

屋根工事

防水シートが敷設されました。
屋根の仕上げ葺きが始まります。

木工事

屋内では大工さんの木工事が同時に進行します。
まずは耐震力を高める筋交いと構造用合板を構造に緊結して、次に窓を取り付けます。

断熱材工事

壁は高性能グラスウール。屋根はウレタン吹付断熱。
将来の変更に配慮した民泊施設の特別仕様です。

外装下地【1】

胴縁の上に外装仕上げ用のラス網を建物全体に取り付けます。

外装下地【2】

左官屋さんの塗り壁工事が始まりました。
高耐久の特殊モルタルを数工程にわたり塗り重ねて下地を整えます。
芦ノ湖レイクフォレストは、まもなく完成です。
どうぞお楽しみに!