富士と桜並木

敷地は花水川の河口に近い、平塚市桜ケ丘の開発分譲地。
桜並木の遊歩道越しに、南は湘南平の豊かな緑が、西は霊峰富士山を遠望できる、絶好のロケーションです。

モデルハウス「桧の香」

M様と新進建設のご縁は、桜ケ丘開発分譲地のデベロッパーの社長様のご紹介でした。
それまで大手ハウスメーカーを中心に家づくりを検討されていましたが、当社のモデルハウス「桧の香」をご覧になって、芳醇な桧の香りと豊かな空間に一目ぼれ。
「桧の香」のインテリアをベースに設計がスタートしました。

2階リビング

完成イメージパース画

M様邸の間取りは、ロケーションを最大限に活かせる2階リビングのプランです。
湘南平から富士山まで一望する30帖のLDKと連続した約16帖の広いバルコニーを、ホワイト&グレーのモダンデザインでまとめました。

ロマンスカーで住まいる市場へ

東京の代々木にお住いのM様ご夫妻。
住まいる市場のお打合せの際は、新宿からロマンスカーに乗って秦野までお越しいただいています。
いつもありがとうございます。

分譲地の造成完了は初秋。建物の完成は来春の予定です。
引き続きよろしくお願いいたします。

雨上がりの青空

10月中旬の好日。
M様邸の地鎮祭がご催行されました。
心配された雨も上がり、地鎮祭の時刻には透き通るような青空が現れました。

鍬入れ

ご夫婦揃って築山に鍬を入れ着工を祝います。

神酒拝戴

参列者一同が唱和して神前にお供えしたお酒を頂きます。
「本日は誠におめでとうございます!」

記念撮影

桜道の家の工事がスタートします。
完成は来春。桜の咲くころの予定です。
引き続きよろしくお願い致します。

基礎工事着工

桜道の家の基礎工事が始まりました。
建物の位置を割り出す「やりかた」の後、土砂を掘削して防湿フィルムを敷設します。

鉄筋工事

太い鉄筋が縦横にはりめぐらされました。
この段階で第三者機関の検査が行われます。

コンクリート工事

鉄筋の上にベースコンクリートを打設、その後型枠を組み上げて、立ち上がり部分のコンクリートを打設します。

べた基礎完成

型枠を脱型すると立派なべた基礎が姿を現しました。
給排水管を先行配管して基礎工事の完了です。

土台

上棟に先立って1階の柱を受ける太い「土台」を敷設します。

1階建て方

いよいよ上棟作業が始まりました。
まず1階の柱を立ち上げます。

2階剛床

その上に2階の床梁を組み上げ、分厚い構造用合板で締め付けます。
水平力と耐震強度を高める「剛床工法」です。

屋根組み

工事は順調に進み、屋根最上部の「棟木」が据え付けられました。
上棟完了です。
おめでとうございます!
これから本格的な木工事が始まります。