●南側に下ろした屋根とそれを受ける柱が特徴的な和モダンスタイルの外観デザイン。
●LDKの一部を勾配天井にして開放感を持たせています。
●和室は床の間と神棚を設けた大壁和室としました。
●階段は踊り場を設けたバリアフリー階段としています。

打ち合わせ

現在のお住まいを建替でご計画中のI様。
図面やパースを一つ一つチェックしていきながら、じっくりとお打ち合わせを進めております。

お打ち合わせ途中のカラーイメージです。深いブラウンの大きな屋根が落ち着きを持たせています。
南側にお庭を広く取って、ここで畑仕事を行う計画です。
お打ち合わせはじっくり進行中です!I様、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

地鎮祭

当日はとても寒く、雪の予報も出ておりましたが、雨にも降られることなくこの日を迎えることができました。

鍬入れの儀です。
砂山にお施主様ご自身で鍬を入れていただきます。
お母様と一緒に鍬を入れていただきました。

鍬入れの儀が済みましたら、次は玉串拝礼です。
皆様祭壇にご挨拶をし、玉串を奉納していただきます。

地鎮祭は滞りなく終了致しました。
最後に祭壇の前で記念撮影!愛犬のチビちゃんは砂山がとても気になるようですね♪
解体も無事終わり、いよいよ新居の着工です!
I様、完成までどうぞよろしくお願い致します。

基礎

基礎工事に着手し、遣り方作業を進めて行きます。

工事も順調に進み、配筋組み作業が完了しました。

第三者機関の配筋検査も無事に合格し、ベースコンクリート工事を行いました。

雨の影響もありましたが無事に立ち上がり部分のコンクリート工事を行います。

土間コンクリート工事まで進みました。

基礎が完了しました。材料搬入も終えて、いよいよ上棟が始まります。

上棟

上棟日和の天気になりました。

柱を建てたら、次は梁を組んで行きます。

1階が組み上がりました。

2階組みが始まりました。

順調に2階組みまで完了です。

棟が上がりました。

ここからがまた大変な作業で、屋根の下地組みを行います。

仕上げは、屋根の下地に構造用合板を敷いて行きます。

屋根業者さんにて屋根の下葺を施工し、上棟作業が完了致しました。

最後に、お施主様と棟梁の大沼大工さんとで、工事の無事をお願いしお清めを致しました。
上棟、おめでとうございました!

工事

上棟から外部工事の作業も進み、胴縁の取り付けまで完了致しました。

ここからの外部工事は、左官業者さんがメインになります。

モルタル仕上げ工事が始まりました。

内部工事は、現場配線打ち合わせが完了したら配線工事を行います。

吹き付け断熱工事が完了しました。

順調に大工さんの仕上げ工事も進んでいます。

仕上げ工事期間に入り、クロス工事にてパテ作業を行います。

クロス工事が完了し、これから珪藻土工事に入ります。

完成

平塚市真田の旧家の建替えが完成しました。
伸びやかな下屋(1階の屋根)のテラスが印象的な和モダンハウスです。

シックな木目調の天井が映える玄関ポーチの奥には、自家農園が広がっています。

間接照明を設えた明るい玄関ホール。

対面キッチンを中心に広がるリビング・ダイニング。
キッチンの右の階段から直接2階へアクセス。
高断熱高気密ならでは間取りです。

間接照明が照らし出す無垢材貼りの勾配天井がインテリアの主役です。

来客時にとても便利なリビングと続き間の和室は、 引戸で自在に開閉できます。

床の間と神棚を設えた本格的な和室。

明るい南庭が広がるアイランド型の対面キッチン。

監現場督の廣木と記念撮影。
10年前に手掛けさえていただいた、大磯のお嬢様のご新築に始まり、
この度は、ご実家のお建て替えを承りました。
誠にありがとうございます。
どうぞ引き続き宜しくお願いいたします。

担当者より

【 設計担当者 田端 良一 】10年前のお嬢様のご新築に始まり、いよいよ今回はご本家のお建て替えを承りました。
誠にありがとうございます。
裏庭の畑は如何でしょうか。
これからも、どうぞお気軽に住まいる市場へお越しください。


【 設計担当者 小柳 美紀 】
I様ご新築おめでとうございます。
ご新居での生活はいかがでしょうか。
気持ちの良い勾配天井のリビングはきっとワンちゃんもお気に入りなのではないでしょうか。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


【 設計担当者 廣木 一行 】
解体工事から新築工事の完了まで、お忙しい中での現場打ち合わせに何時もご協力を頂きまして有り難うございました。
お陰様で現場もスムーズに進める事が出来ました。
これからも末永く、お家を見守らさせて頂きますので今後とも宜しくお願い致します。

●ヨーロピアンテイストにタイルがアクセントの可愛らしい外観デザイン。
●LDK横には書斎を設置。ご主人様の仕事部屋に、お子様たちの勉強部屋に・・・
 ご家族皆様で使う書斎です。
●LDKの天井は折上天井としました。パイン材を貼ってスタイリッシュに仕上げます。
●2階の居室は大きく2部屋。将来的に間仕切り壁を作ると4部屋に分かれます。

元気なお子様たちに囲まれたK様ご一家。
ご家族皆様のことを大切に考えながら仲良くお過ごしになれる新居を計画しています!

打ち合わせ途中のイメージ図です。
白い外壁にタイルのブラウンが効いています!
完成がとても楽しみです!
K様、建物完成までどうぞよろしくお願い致します。

地鎮祭

鍬入れの儀です。
神様に工事のこの地に鍬を入れ、工事着工の許可をいただきます。
ご家族皆様で「えいっ、えいっ、えいっ」と大きな声を書けながら砂山に鍬をいれていただきました。

鍬入れの儀が済みましたら、次は玉串拝礼です。
工事の無事安全を祈願して、祭壇に玉串を奉納します。
ご家族皆様で玉串を奉納していただきました。

最後に皆様で土地の四方を清めていただきました。
お塩、お酒、お米、お水を皆様で撒いていただきました。

無事地鎮祭が終了しました。
祭壇の前で記念撮影です。
元気いっぱいの良いポーズ!
今まで机上でのお打ち合わせを重ねてまいりましたが、いよいよ着工です!
これからも引き続きどうぞよろしくお願い致します。

基礎

K様邸 基礎工事に着手しました。
貫と杭を利用し、配置と高さを出す遣り方作業が完了しました。

今回のK様邸敷地は、道路より低い位置にある為、道路からの進入を考え、基礎を高くしております。
その為、スラブ下には、砕石を敷込、入念な転圧を行っています。

基礎下からの湿気を抑える防湿シートの敷込が完了しました。
これから本格的な鉄筋組作業を進めていきます。

鉄筋組作業を行っています。
作業完了後には、第三者による配筋検査を受検し、合格後にコンクリートを打設出来るようになります。

第三者による配筋検査中です。
検査の指摘は0でした。
コンクリートの打設準備を行っていきます。

スラブコンクリートの打設中です。

立上りの型枠組作業が完了し、アンカーボルトの位置を確認しながらセットしてきます

基礎工事が完了しました。
これから大工さんが登場し、土台敷、上棟と作業を進めていきます。

上棟

一階の床組が完了しました。いよいよ上棟のスタートです。

井桁に組まれた二階の床梁。
強い水平耐力を発揮します。

井桁組の床梁の上に工場でオーダーカットされた分厚い構造用合板を張り巡らします。
これが「剛床工法」です。

三角屋根の形が現れてきました。
屋根の下の床は三階のロフトスペースです。

ブルーシートで丁寧に家全体を包んで作業終了です。
新進建設は全棟「雨に濡らさない家造り」に取り組んでいます。

工事の安全を願って、ご家族一緒に「四方固め」を行いました。
上棟おめでとうございます。
完成は初夏の予定です。
引き続き宜しくお願い致します!

工事

第三者による構造検査も問題なく合格をし、電気配線が完了しました。
吹付断熱を行いました。
壁、小屋裏までモコモコの断熱で覆われています。

床暖房パネルの敷込が完了しました。
今回、ご採用されたシステムは、エコキュートと同様にヒートポンプを利用した温水床暖房になります。
パネルの中の配管に温水が通り、床を温めます。

外部は、通気胴縁工事を行っています。

ユニットバスの設置が完了しました。

キッチンの取付を行いました。
大分建物の雰囲気が変わってきました。

仕上の内装工事に入りました。
まずは、ボードつなぎ部のパテ作業を進めています。

リビングには、砂岩を貼ったTV置場を作りました。
あと少しで完成です。
ぜひ楽しみにしていて下さい。

完成

三角屋根の重なりが印象的なヨーロピアンデザインの家が完成しました。
バルコニーの上の四つの小窓は、ロフトの窓です。

階段とスロープの両方からアプローチできる玄関ポーチ
将来のバリアフリーを考慮しました。
ロートアイアンの屋根飾りや、外観に深い陰影を作り出すモールディングやフラワーボックスは、全て新進建設のオリジナル建材です。

煉瓦調のセラミックタイルが玄関のアクセントになっています。

間接照明に照らし出されたヨーロピアンタイルが美しい玄関ホール。

玄関ホールに折り畳み式のベンチを設えました。
バリアフリーとコンパクトを両立しています。
アーチの奥はシューズインクローゼットです。

玄関と廊下の両方からアクセスできる、ウォークスルータイプのシューズインクローゼット。

明るい南庭に面した、20帖超の広々LDK。
天井に設えた無垢材と間接照明が、伸びやかさを演出しています。

テレビボードの壁は、オリジナル建材のインド砂岩貼りで仕上げました。
左側のドアの奥が、家族みんなで使える書斎部屋です。

ペンダントライトが手元を明るく照らす対面キッチン。

リビングに隣接した、家族みんなの書斎部屋。
3メートルの造り付け机は、お子様たちの学習コーナーに最適です。

手前側はご夫婦の主寝室。奥が子供室。
ドアとクローゼットをそれぞれに設けた、将来分割可能な間取りです。

4つの小窓から光が降り注ぐ3階のロフト。
2階の廊下から固定階段で昇降できる、とても便利な収納部屋です。

担当者より

【 設計担当者 田端 良一 】
ご実家の広い庭式に、瀟洒なヨーロピアンデザインの家が完成しました。
浸水対策の高基礎、バリアフリー、家族が集まる書斎部屋、大容量の小屋裏ロフト…
沢山のテーマが詰まったユニバーサルデザインです。
ご新居の生活は如何でしょうか。
これからもどうぞお気軽に、ご家族皆様で住まいる市場へお越しください!


【 IC担当者 小柳 美紀 】
K様、ご新居の完成おめでとうございます。
可愛らしい外観、板張りの天井やアクセントクロスでK様ご家族のイメージにぴったりなご新居の完成ですね。 今後ともどうぞよろしくお願い致します。


【 現場担当者 氏居 亮平 】
K様 ご入居おめでとうございます。
どこのお部屋も日当たり良く、明るい建物になりました。
お子様のご成長と共にお部屋の間仕切等必要な際は是非お声掛け下さい。 これからも末永くよろしくお願い致します。

●玄関上の庇には洋瓦を使用。砂岩も使い可愛らしい雰囲気のヨーロピアンスタイルの外観。
●LDKの一部は勾配天井。アクセントには化粧梁。
●ユーティリティコーナーへは、2方向からのアクセスを可能とし、使いやすい家事動線を
 計画。
●最上階のロフトへのアクセスは天井に備え付けたハシゴ。秘密基地のような遊び心を
 持たせました。

打ち合わせ

洋瓦のオレンジ色や砂岩のピンク系の色がとても可愛らしいデザインです。
お打ち合わせ期間の間に第2子をご出産されたG様。
これからますます賑やかになる新居をご計画中です。
素敵なお住まいが完成しますよう、スタッフ一同尽力させていただきます!

地鎮祭

1月吉日、G様の地鎮祭が執り行われました。
雲一つない晴天に恵まれました!

神主様によるお祓い、祝詞奏上の後、鍬入れの儀を行ないます。
この土地の神様に工事の許可をいただく儀式です。
ご家族皆様で「えいっ、えいっ、えいっ」の掛け声と共に砂山に鍬を入れていただきました。

鍬入れの儀が済みましたら、次に玉串拝礼を行ないます。
工事の無事安全を祈願して、祭壇に玉串を奉納していただきました。

最後に土地の四方を清めていただき、地鎮祭は終了です。
無事に地鎮祭も終えまして、いよいよ着工となります!
G様、これからも引き続きどうぞよろしくお願い致します。

基礎

基礎工事が始まり防湿シートが施工されました。

一部が深基礎となっています。

鉄筋が組み終わり第三者機関の検査です。

人通口の補強などもされて、アールの部分もきれいに施工されています。

深基礎部分も完了です。

コンクリート打設後は養生期間となります。

基礎外周部の養生を行ない基礎工事完了となります。

上棟

G様邸の上棟作業が始まります。
1階床下の断熱材施工です。

1階部分が組み立てられました。
紙で巻かれているのは化粧になる柱です。

2階の床部分を施工し安全作業を進めます。

2階部分が組まれました。

無事に棟が上がりました。
垂木の施工後屋根下地になります。

屋根部分の通気層確保の部材を施工し野地板まで施工完了です。

工事

サッシの取付けが完了し断熱材の吹付を行ないました。

化粧梁のあるリビングには造作のTVカウンターが見られます。 

畳室の床下には収納が有り、階段室前はアーチの下り壁になっています。

外壁の通気胴縁の施工後は左官工事に入ってまいります。

外壁のアクセントになるアール壁の仕上げは砂岩貼りとなります。

完成

ヨーロピアンスタイルのお家が完成しました。
丸みを持たせたデザインに洋瓦や木製の腕木、格子窓で可愛らしい外観です。

アーチ状の袖壁にスペインタイルの組み合わせで、ときめくエントランス空間です。

約20帖のLDKと4.5帖の和室を緩やかに繋げています。
リビングの一部を勾配天井とし、トップライトを設けました。自然光を存分に取り入れることができます。
和室に座った時の目線とダイニングチェアに座った時の目線が同じ高さとなるため、会話が自然に弾みます。

方形畳とアーチ型の床の間で、モダンな和室をデザインしました。

ホワイト格子窓は、外観だけでなく内観でもワンポイントになっています。
照明との相性もバッチリですね。

カウンター式の造作洗面台。
とても可愛い空間です。

コンパクトな手洗いコーナーを設けました。
水色のクロスとタイルで可愛い空間になりました。

担当者より

【 設計担当者 興津 壮人 】
G様、お住まいの完成おめでとうございます。
SUMOカウンターで初めてお会いしてから、G様ご家族とは毎回楽しくお打合せさせていただきました。
新しいご家族も増えてより一層賑やかになりましたね!!
G様とお打合せをさせていただくことで、自慢の”カワイらしいヨーロピアンスタイル”の住まいに仕立てることが出来ました。ありがとうございます。
G様ご家族が安心して暮らしていける様に見守らせて頂きますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


【 IC担当者 藤間 純子 】
ご出産前からのご自宅でのお打ち合わせがつい最近のように思いますが、CちゃんもAくんのお姉さんになりましたね。
みかんちゃんとマロンちゃんも新しい家には慣れたのでしょうか。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


【建設担当者 古関 真一 】
G様 完成、お引越しおめでとうございます。
現地でのいろいろな打合せありがとうございました。
外構工事まで完了し素敵な仕上がりになったと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

●濡れ縁・吹抜にはトップライトを設け、光を多く取り入れた和モダンスタイルのデザイン。
●リビングの吹抜の天井は桧の板貼。 リビングから2階のホールまで心地良い光と風が
 流れます。
●和室はLDKと離して設置、離れ風の特別感のある和室としました。

Y様はご夫婦と元気な娘さんと、ベビーカーでスヤスヤ眠る娘さん4人家族。
皆さまで仲良く楽しく過ごせる和モダンハウスをご計画中です!

ショールームで浴槽のサイズを確認しています。
お母さんと一緒に入れる大きなお風呂!これからのバスタイムが楽しみですね。

お打ち合わせ途中のパースイメージです。
大きな屋根と所々に散りばめられた白木の色がアクセントの外観デザインです。
完成が楽しみです!
Y様、新居の完成までどうぞよろしくお願い致します。

地鎮祭

2月吉日、冬晴れの空の下でY様邸の地鎮祭が執り行われました。
青空に飛行機雲が良く映えるいいお天気です!
ご両親も駆けつけてくださいました。

土地の神様に工事着工の許可を頂く『鍬入れの儀』です。
代表してご主人様に砂山に鍬を入れていただきました。

ご家族皆様でも鍬を入れていただきました!

鍬入れの儀が終わった後は、玉串拝礼の儀です。
祭壇に玉串を奉納し、工事の無事安全を祈願していただきました。

最後に神主様と一緒に記念撮影です。
Y様、本日はおめでとうございます!
いよいよ新居の着工となります!

基礎

解体も完了し、基礎工事が始まりました。

配筋が組みおわりましたら、第三者機関による配筋検査を実施します。

基礎立上り部の打設養生が完了し、基礎の型枠を外しました。

先行配管まで完了し基礎の完成です。
後日、土台敷です。上棟が楽しみです。

上棟

気にも恵まれこれから上棟作業が始まります。

先ずは、レッカーと協力しながら1階の柱から組んで行きます。

1階の柱組み終わり、2階の剛床を施工しています。

2階の柱・母屋を組んでいます。Y様邸は屋根が大きく印象的です。

棟があがりました。
Y様おめでとうございます。

日も大分落ちてきたので、本日の工事は垂木までの施工になりました。屋根葺きは後日に行います。
大工さんお疲れ様でした!

工事

上棟も無事に終わり工事は順調に進んでおります。
リビング上部の吹付断熱工事後になります。

工事が進むにつれてだいぶ部屋っぽくなってきました。

大工工事が完了し、仕上工事を進めております。
写真は廊下の手洗器になります。これから、器具付けを行い仕上げていきます。

仕上工事も終盤です。写真は、珪藻土施工後になります。
この後、数日間の養生をいたします。

Y様邸の玄関は全て造作となっており、写真左は建具屋さんが造作ドアの取付をしている所です。
この工事が終われば玄関タイルを施工して建物の完成になります。
写真右の地窓中央辺りのブロック下に井戸があり、外構工事で坪庭を施工予定になります。
完成が楽しみですね。

完成

大屋根に包まれる、ゆったりとした佇まいのお家が完成しました。
所々に散りばめられた白木の色がアクセントになっています。
お庭に面したウッドデッキはとても気持ちいい空間になりました。

エントランス正面には、黄金比を意識したパネルと開口をデザインしました。
季節ごとの坪庭の景色を楽しめる、とても美しいエントランスです。

リビングの吹抜天井には桧の板を貼りました。
トップライトから光が差し込み、さらに間接照明を仕込むことで、やわらかな光がリビングと2階ホールに繋がりを持たせました。

和コーナーをリビングの一角に設けました。段差を利用し、引出し収納も設えています。

和室はLDKと離した場所に。離れのような特別感のある和室に、縦長の障子窓が上品です。

子供部屋は将来間仕切れるよう、扉と収納を2ヶ所配置しました。
上部の化粧梁がかわいらしい印象を与えます。

キッチンです。

2階には造作手洗いを設えました。フロートカウンターに、かわいらしい手洗いとタイル、間接照明がマッチしています。

施主様ご家族です。

担当者より

【 設計担当者 興津 壮人 】
Y様完成おめでとうございます。
住み心地はいかがでしょうか。
初めて、お会いしてから1年お打ち合わせを積み重ねて参りました。
打ち合わせを重ねる事で、あの場所でしか表現出来ない素敵な住まいに仕上げることが出来ました。
これから紅葉の季節です。お庭のモミジが色付くことでますます魅力的なお住まいになることでしょう。玄関の坪庭も楽しみです。
今後とも関係者にて住まいを見守って参ります。どうぞ引き続きよろしくお願い致します。


【 IC担当者 藤間 純子 】
玄関から坪庭の景色がとても素敵に仕上がりましたね。
もともとあった井戸の水がとても冷たかったことを思い出しました。
和調のブラインドや家具の調和も素敵です。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


【 現場担当者 柳川 大地 】
Y様 ご入居おめでとうございます!
着工前に設計者より敷地の井戸をどの様に設えるか、どの様に活かすかに課題を抱えながら現場をスタートしました。
図面とは全く違う設えにはなりましたが、玄関ホールから坪庭まで趣のある和の空間に仕上がったと思います。
建具やサッシ廻りの細かい収まりなども良く、大工の腕の良さが際立っています。
その他の職人さん一生懸命に造りましたので、きっと満足して頂ける御建物になっております。
今後は定期点検などでお顔を合わせる事もございますので、引き続きよろしくお願いいたします。

●中庭を包み込むように設計されたくの字型の間取り。
●ナチュラルな木目の色合いが優しい外観デザイン。
●ユーティリティスペースはひろびろ3帖。家事コーナーとしても活用できます。
●2階にはファミリークロークを設置。デッドスペースになりがちなコーナー部分も
 有効活用しています。

打ち合わせ

敷地形状に合わせて中庭を包み込むように建物を変形させています。
ユーティリティスペースからも中庭を眺めることができるので、
家事をしながら外の景色を楽しむことができます。
春に第一子が誕生予定のS様。新しい生活を始める新居をご計画中です。

地鎮祭

少し雲が広がる空の下、S様の地鎮祭が執り行われました。
北風の冷たさで背筋が伸びます!

神主様による祝詞奏上の後は鍬入れの儀です。
ご夫婦揃って”えいっ、えいっ、えいっ”と砂山に鍬を入れていただきました。

鍬入れの儀が終わったら、次は玉串拝礼です。
祭壇に玉串を奉納して、工事の無事安全を祈願します。

最後に神主様と一緒に記念撮影。地鎮祭は滞りなく終了致しました。
いよいよ着工です!

基礎

基礎工事に着手し、遣り方作業からスタートです。

先ずは、根切(穴掘り工事)を進めて行きます。

順調に配筋組み作業が完了し、第三者機関の配筋検査を実地しました。

検査に合格後は、いよいよコンクリート工事に入ります。

雨の影響も無く、立ち上がりのコンクリート工事まで進める事が出来ました。

基礎工事が完了しました。

上棟

天気に恵まれた上棟日となりました。先ずは、1階の柱から建てて行きます。

今回の作業はレッカー車が現場内に入れないので手上げ(人力)で進めて行きます。

1階が組み上がりました。

続いて、1階の柱を建てます。

さすがプロの大工さん達!次々に梁を組んで行きます。

作業も順調に進み、母屋組みまで進みました。

棟が上がりました。上棟おめでとうございます!

上棟作業も終盤に入り、屋根垂木組み作業を行います。

屋根業者さんにて、屋根の下葺きも終えて無事に上棟作業が完了しました。

外部工事では、建物外周に通気の為の胴縁取り付けが完了しました。

ここからは、左官業者さんの出番となります。
先ずは、ラス網貼り作業を進めて行きます。

作業も順調で、モルタル工事の段階に入りました。

作業も順調で、モルタル工事の段階に入りました。

内部工事では、配線工事と吹き付け断熱工事が完了しました。

木工事も仕上げ工事段階で、石膏ボード貼りを進めて行きます。

大工さんの工事が完了したら、次はクロス工事です。

内部の仕上げ工事も終盤に入り、左官業者さんにての珪藻土塗りが始まりました。

完成

厚木市S様邸が完成しました。
庭を囲った矩形のデザインが印象的です。

玄関収納は置かずに、玄関入ってすぐに大容量のシューズクロークを設けました。
動線もコンパクトで便利な空間です!

リビング全景です。
フローリングの横には3帖程の和室を設け、生まれたばかりの赤ちゃんを畳の上に寝かせてあげられます。
またリビングイン階段にし、廊下を最小限にすることでリビングも広々。

キッチン側からみた和室の壁は丸くくり抜き、ママがキッチンで作業をしていてもお子様の様子を見る事が出来るように工夫しました。

和室と反対側のキッチン横にはパントリーを。
ガラッとイメージを変え、気に入られたクロスを貼りました。

ブルーのクロスで仕上げた子供室。
天井の梁もアクセントになり、可愛く仕上がりました。

もう一つの子供室はベージュのストライプで可愛らしく。
優しい印象のお部屋になりました。

主寝室はぐっと落ち着いた雰囲気に。
お子様が誕生されてからもお仕事を続けられる奥様がゆっくりお休み頂けるよう少し濃い目のクロスを貼りゆっくりくつろげる空間に。

お引き渡し時に記念撮影。
S様、長い間お打合せにお付き合い頂き、ありがとうございました。
ご家族揃ってのご新居での生活、楽しみですね!

担当者より

【 設計担当者 興津 壮人 】
S様完成おめでとうございます。
中庭を囲むお住まいの住み心地はいかがでしょうか。
関係者一同、引き続きS様邸を見守って参ります。
どうぞこれからも宜しくお願い致します。


【 IC担当者 小柳 美紀 】
S様、お打合せではご提案を快くお受け頂き、ありがとうございました。
ご家族3人でお過ごしのご新居はいかがでしょうか。
きっと、S様同様に優しさ溢れる空間になっているのではないでしょうか。
ぜひ、お子様も一緒に住まいるにも遊びにいらして下さいね。
今後ともよろしくお願い致します。


【 現場担当者 廣木 一行 】
工事中は、ご夫婦共に大変お忙しい中、色々とご協力を頂きまして有り難うございました。
何か有りましたら、何時でも気軽に連絡を下さい。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

●ブロックのような凹凸形状と大きな大開口フレームが特徴のモダンスタイルな
 外観デザイン。
●北側は壁がせり立ち閉鎖的な印象、南側は広いお庭を見せる開放感のある大きな窓を設け、
 それぞれ全く違う表情を持たせました。
●LDKは18帖。階段下部分はパントリーとし、使い勝手の良いキッチンとしています。

打ち合わせ

外観デザインのお打ち合わせ風景。サンプルやパースを元に外壁の色味から一つ一つじっくり決めていきます。

大きな大開口フレームがスタイリッシュな外観デザインです。
横方向に貼った木目のラインがアクセントに効いています!
N様、完成までどうぞよろしくお願い致します。

基礎

基礎工事が始まり、順調に作業が進んで行きます。

配筋組み作業が完了したら、配筋検査を実地します。

ベースコンクリート工事まで完了しました。

立ち上がり工事まで完了し、コンクリートの養生期間を取ります。

基礎の型枠外したら、土間コンクリート工事の段取りです。

建物の廻りをしっかりと養生をして、基礎の完了となります。

上棟

上棟作業が始まりました。

先ずは、1階の柱を建てて行きます。

柱を建てたら次は、梁を1本1本組んで行きます。

1階組みが完了しました。

続けて2階組みの作業を進めて行きます。

2階まで組み上がりました。

無事に棟上げまで進める事が出来ました。上棟おめでとうございます!

棟上げまで進んだら、次は屋根工事を進めて行きます。

目標の下葺き工事まで完了しました。

建物の廻りをブルーシートで養生をして、上棟作業が終了です。大工さん、お疲れ様でした!!

工事

外部工事は、防湿シート貼りが完了です。

続いて、通気の為の胴縁を取り付けて行きます。

悪天候が続きましたが、ラス網貼りまで完了です。

仕上げモルタル工事が完了し、いよいよ仕上げに入ります。

内部工事では、細かなカ所の下地の取り付けや、電気配線工事を行います。

吹き付け断熱が完了しました。

完成

ナチュラルで優しい印象のモダンな家が完成しました。
ブロックのような凸凹形状と大開口フレームが特徴です。

玄関です。

大容量のシューズクロークがある広々とした玄関ホール。

ホワイトを基調としたかわいらしいデザインのLDK。
壁のパイン材とタイルがアクセントです。
N様がご準備された星形の照明がとてもかわいいですね。
対面の洋室には水色のアクセントクロスを。爽やかな空間です。

北側にあたる2階廊下には山々が見渡せる大きな窓を、
南側にあたる洋室にはお庭を見渡せる大きな窓をそれぞれ設け、良好な外部環境を室内に取り入れる工夫をしています。

子供部屋には、グレーとストライプのアクセントクロスを。
かわいらしく、上品な仕上がりになりました。

担当者より

【 設計担当者 興津 壮人 】
N様ご新築おめでとうございます。
完成したご自宅の住み心地はいかがでしょうか。
N様ご家族が日々の暮らしの中で心地よくお過ごしになられることを心より願っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします 。


【 IC担当者 小柳 美紀 】
N様、建物の完成おめでとうございます。
センスのよい奥様が選ばれるクロスや照明など、とても可愛らしく建物にぴったり合いましたね!
お打合せ中も話が弾み、毎回楽しくお打合せをさせて頂き感謝しています。
これからもよろしくお願い致します。


【 現場担当者 廣木 一行 】
工事中のお打ち合わせ時には大変お忙しい中、何時もご協力を頂き 誠に有り難うございました。
これからも何か有りましたら、気軽にご連絡を下さい。

●リビングイン階段。コーナー開放の和コーナー。L型キッチンから繋がる洗面脱衣室。
 人気のリクエストが盛り込まれた和モダンデザインの一邸です。
●大屋根の3階スペースに6帖大のロフトが隠れています。
 2階のホールから家族全員が階段でアクセスできる便利空間です。
●室内物干しコーナーやバルコニーも、2階ホールから出入りできる設計です

打ち合わせ

設計担当、工事担当者合同で着工前のお打合せです。
設計内容の最終確認、三者引継打合せの最中です。

ご主人様と奥様で記念撮影をして頂きました。

完成予想パース。
シックな和モダンスタイルにアクセントの櫛引や縦格子が効いています。
いよいよ着工です!これからもよろしくお願い致します。

地鎮祭

少し雲が広がる空の下、
S様邸の地鎮祭が執り行われました。
心配していた天気もなんとかもってくれました。

神主様による祝詞奏上の後は鍬入れの儀です。
ご家族に見守られる中、まずはご主人様から。 “えいっ、えいっ、えいっ”と砂山に鍬を入れていただきました。

鍬入れの儀・玉串拝礼の後、最後にお土地の四方固めを行います。
お塩・お酒・お米・お水を皆様で撒いて頂き、土地を清めます。

基礎

S様邸の基礎工事がはじまりました。
遣り方で建物の位置、高さを決めます。

鉄筋がキレイに組まれ設備配管用のサヤ管も設置していきます。

一部深基礎になる部分の型枠固定も完了。

第三者機関による配筋検査を受けています。

立上り部分の型枠が組まれコンクリートの打設になります。

基礎工事が完了しました。外部の養生をし上棟を待ちます。

上棟

S様邸の上棟作業が始まりました。息の合った作業で順調に進んでおります。

2階部分の床を施工していきます。

無事に棟が上がり垂木を施工しています。タルキックで固定。

野地板を施工し大工さんの工事は ほぼ完了。

下屋部分のトップライトも取付け済みです。

ルーフィングを施工し本日の作業終了となります。

棟梁と一緒にお清めをして頂きました。上棟おめでとうございます。

工事

構造金物の取付けが完了しサッシの取付けを行なっています。

屋根垂木の間には通気層確保の部材が施工され断熱材施工に進みます。

断熱材の施工が完了しました。

内部の仕上げ木工事に入りリビング天井の桧板が施工されました。

外部の通気胴縁が施工され左官工事に入ります。

アクセントのサイディングが張られ、左官のラス網を施工します。

モルタル塗りが完了し仕上げに進みます。

内部木工事が完了し内装仕上工事が進行していきます。

完成

ブラウン木目と白い塗り壁のコントラストが美しい「大屋根ロフトの家」が完成しました。

シューズインクローゼットのある充実収納の玄関ホール。
玄関正面に設えた、三連のニッチがインテリアのアクセントです。

天窓から燦々と光が降り注ぐLDK。
桧の天井、珪藻土塗りの壁、無垢材のフローリング。自然素材に包まれた健康的な空間です。
収納と一体になった造り付けのスタディーコーナーや、続き間の和室などお客様のこだわりをカタチにしました。

使いやすいL型対面キッチン。
カウンターも無垢材で造りつけました。

ボーダータイルを上手に使って高級感を演出したサニタリー。

室内物干しホールから家族が自由に出入りできるバルコニー。

三角形の大屋根の最上部はロフトになっています。 季節の家電やアウトドアグッズなど、大きな荷物も収納できる便利空間です。

担当者より

【 設計担当者 田端 良一 】
平塚の閑静な住宅地に大屋根ロフトの家が完成しました。
風が通り抜け、明るくすごしやすいプランになったと思いますが、如何でしょうか。
お住まいの感想を是非お聞かせください。 これからも引き続きよろしくお願い致します。


【 IC担当者 小柳 美紀 】
S様この度はご新築おめでとうございます。
初めての家づくりで当初はご不安も多かったかと思いますが、完成した自邸のご感想はいかがでしょうか?
素敵な仕上りに私自身も満足しております。 これからもどうぞよろしくお願い致します。


【 現場担当者 古関 真一 】
S様ご新居の完成おめでとうございます。
何度か現地でのお打合せをさせて頂きながら明るいリビングの住まいが完成いたしました。
お子様達が造作デスクに向かっている様子が目に浮かびます。
今後とも末永いお付き合いの程宜しくお願い致します。