建築実例

PICK UP 12
神奈川県平塚市

木の香りに満ちた
ゼロ・エネルギーの二世帯住宅

平塚市で歯科医院を開業されている施主様。歯科医院に隣接するご自宅を、ゼロ・エネルギーの二世帯住宅に建て替えられました。将来、歯科医院を継がれるご長男との同居を考え、新しい家は二世帯住宅に。1階の親世帯のリビングが2階の子世帯とダイナミックな吹き抜けでつながり、気兼ねのいらないほどよい距離感と、家族の気配が感じられる安心感をもたらしています。離れに設置した奥様のピアノ室は、L字の中庭型でプライベートな趣味を堪能出来、旦那様は、長年愛用していたデスクを座卓に加工した書斎コーナーで過ごす時間が、今一番のお気に入りです。生き生きと明るく暮らすご夫妻の素敵なライフスタイルは、幸せな毎日を物語っています。また、ご家族の健康を第一に考えこだわったのは、珪藻土や無垢材などの自然素材で心身にやさしい健やかな家づくり。珪藻土の壁は調湿性能に加え消臭性能もあるため、住空間にイヤな生活臭が漂わないことも気に適うポイント。木製造作階段は人気の設えで、木の香りに包まれた暮らしに憧れていたという旦那様にとっては、神奈川県産のヒノキ材を使用する弊社の「地産地消」の方針にも共感して下さいました。特筆すべきは、光熱費ゼロを可能にする創エネ住宅であること。I様のお宅は、その支援事業に応募・採択された「ネット・ゼロ・エネルギー住宅」です。外断熱工法による高気密高断熱の家づくりやLED照明器具の導入で省エネ性能を高め、8.6kwの太陽光発電システムを搭載して自宅で創エネしています。

8.6kwの太陽光発電を搭載した高断熱高気密のゼロエネルギー住宅。音楽室を挟み、住居棟とテラスが連結する中庭型プラン

吹抜けリビングは、漆喰の白壁・樺桜のフローリング・桧板の天井などの自然素材に包まれた大空間。環境配慮型のエコハウスは、風が南(右)から北(左)へと自然に流れます

和モダンな印象を際立たせる、大谷石(おおやいし・栃木県産)の間仕切り壁

吹き抜けリビングのキャットウォーク。窓のメンテナンスや日差しを和らげるルーバーを兼ねた役割も

両面組子の障子から、柔らかな光が降り注ぐ和室

造作の洗面カウンター。天然石(蛇文石)ならではの高級感

空間を大胆に貫く、ブリッジ状の廊下と木製階段

キッチンから大容量のパントリーへと繋がる、便利な家事導線

キッチンから直接に繋がる大容量のパントリー兼家事室。収納力・動きやすさ・使いやすさを重視した設計に。中央のカウンターは、アイロン台としても使用可能

OWNER'S VOICE

「『桧の香』の家とかけて秋田の米と解く。その心は『一目惚れ』」です。きっかけは、モデルハウス『桧の香』を偶然目にし、これだ!と思いました。「ネット・ゼロ・エネルギー住宅」の支援事業に応募・採択され、自宅で創エネをしています。政府から発表されたタイミングで、新進建設さんが応募を薦めて下さり、私の考え方にもぴったり合致。ありがたい提案でした。朝、売電数値が稼いでくれているのを見ると、今日も頑張って働こうという気になります。発電率が高まる夏が楽しみ。本当に暮らしやすくストレスがないです。ダイニングで晩酌しながら話をするのが楽しく、我ながらいい夫婦です。先祖代々の土地があったからこそ、この家を建てられました。私たちが受け継いでいることに感謝です。スタッフ様の人柄や会社の雰囲気も良く、思い通りの大満足の家づくりが出来ました。最後まで、親身に応対して頂いた多くの皆様のおかげです。

Pick up Homes