建築実例

PICK UP 05
神奈川県秦野市

床暖房だけで「あ、暖かい。」を体感する高断熱の家

当初、短期モデルハウスとしてオープンし、半年程の公開を経て施主様にご購入頂きました。外観は、重厚感のある箱型モダンデザイン。レンガ調セラミックタイルは、メンテナンスフリーを追求した乾式接着工法を採用。黒い焼杉との落ち着いたツートンカラーで仕上げた邸宅には、 暮らしを楽しむ仕掛けがいっぱい。

壁と天井は、自然素材の珪藻土塗り。木製の縦格子が吹き抜け空間のアクセントに

間接照明が印象的な御影石の飾り棚。四季の移ろいを感じるダイニングからの坪庭の眺めは、安らぎの空間を創出

リビングと続き間の小上がりの和室。壁に引き込まれた襖を閉じれば客間に早変わり。
下り壁と間接照明で床の間風に演出

対面キッチンと同カラーで設えた配膳カウンター。収納量と使い勝手を両立させた欲張りデザインに

キッチン脇に配置された奥様の書斎コーナーとパントリー。大容量のパントリーは、ファミリークローゼットにも

吹抜け空間を貫き、東西の部屋を結ぶブリッジ

ウッドデッキのテラスと連続したリビングルーム。フロアーは、高級床材の代表格であるチーク仕上げに

フローティングデザインの造作洗面台。床面の間接照明が効果的。壁面にコの字型に埋め込まれたモザイクタイルがアクセントに

家族全員の衣服が収納できる造り付けのクローゼット。取っ手は便利なタオル掛け。下段は引出式のランドリーバスケット

「小さい美術館のような佇まい」がコンセプトのその開放的な空間全体を床暖房だけで温める高い断熱性能を実現し、玄関先まで敷設された床暖房と相まって、冬は一瞬で外の寒さを忘れさせてくれます。自然素材をふんだんに使ったインテリアは、高級素材として知られるチークの無垢材のフローリング、壁と天井は珪藻土で仕上げました。コンセプトである美術館の雰囲気を決定づけるのは何よりも高断熱の快適さ。 高い断熱性能を誇る「現場発泡ウレタンフォーム断熱」に温水床暖房システムで家全体を優しい温もりで包み込みます。 現場発泡ウレタンはさらに気密性と吸音性にも優れ、静かで過ごしやすい毎日を約束してくれます。また、南北二つの街道に面した敷地の性質を上手に活用し、南側の桜並木と北側の丹沢山塊をインテリアに取り入れました。吹き抜けのリビングのブリッジから眺めるその景色は、絶景です。

Pick up Homes